1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

またまた逮捕された二世タレント

 覚醒剤を使用したとして、警視庁目白署は12日までに、覚せい剤取締法違反の疑いで、物まねタレント清水アキラの三男で、タレントの清水良太郎容疑者を逮捕したことを、各メディアが報じた。

 報道をまとめると10日午後1時40分ごろ、都内のホテルにいる女性から、「男に薬物を飲まされた」と110番があった。捜査員が都内のホテルに駆けつけると、ホテルから出ようとした良太郎容疑者を発見。任意で尿検査をしたところ、覚醒剤の陽性反応が出たため、11日に逮捕となった。

 逮捕容疑は9月下旬〜今月10日、東京都内かその周辺で覚醒剤を使用した疑い。良太郎容疑者は「使った覚えはない」と容疑を否認しているという。

 良太郎容疑者は今年2月、一部で都内の違法カジノ店に出入りした違法賭博疑惑を報じられ、芸能活動を休止。6月に都内でライブを行い、仕事復帰していた。ライブ前に取材に応じ、「このたびは誠に申し訳ございませんでした」と謝罪。「仕事もなくなり、ここまで1つのことでなってしまうんだと、本当に自分が甘かった」と猛省していた。

 また、良太郎容疑者は9月29日にTBS系で放送された「今夜解禁!ザ・因縁」で歌手の美川憲一と共演。謹慎した件について、「本当に(賭博は)やっていないのに、それでこんなにも騒ぐのか」、「そもそも違法な店と知らずに(入った)。騙されている側」と釈明したあげく、「捕まってもないのにこんな大騒ぎになって」と不満タラタラ。

 美川は「自信過剰なのよ、あんたは。大勘違い」、「変わらなかったらこの芸能界から消えるわね」と怒り心頭で言い放っていたが、美川の“予言”が悪い形で的中してしまったようだ。

 「出入りしていた違法カジノと、今回逮捕されたホテルは同じエリア。今後、警察はエリア内の入手先について徹底的に調べることになりそうだ。二度の“過ち”で今後、芸能活動に復帰するのは難しそうだ」(週刊誌記者)

 父・アキラの対応が注目される。 </span>

Let's block ads! (Why?)