1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

Vリーグ出場選手たちが○×質問コーナーでぶっちゃけ話

バレーボール国内最高峰「V・プレミアリーグ」の男女開幕記者会見が池袋サンシャインシティ噴水広場にて行われ、各出場チームの監督の他、パナソニック・パンサーズの清水邦広選手、NECレッドロケッツの古賀紗理那選手、トヨタ車体クインシーズの荒木絵里香選手らが登壇した。

【写真を見る】女子選手への○×質問コーナー

9月に行われたグラチャンバレーの感想や、開幕するVリーグ戦への意気込みを中心にトークショーを展開。

中でも会場を沸かせたのは、○×で答える質問コーナー。女子チームには「監督に直してほしいところがある?」という質問が寄せられ、○と答えた東レアローズの堀川真理選手は「監督がすぐ熱くなってしまうので、監督が熱くなる前に自分たちが熱くなるようにしたい」と告白した。

一方、男子チームへのお題は「試合会場でかわいい子を探したことがある?」。これには選手たちもニヤけ顔で、「(チームメートから)かわいい子がいるぞみたいな話は聞く」と暴露。司会者も冗談交じりに「お客さんも見られてますよ〜」と笑いを誘った。

さらに観客からの質問も受け付け、「お母さんになって何か変わった?」と質問された荒木選手(2014年1月に長女を出産)は「オンオフがうまくできるようになった。娘が生まれる前より、楽しくバレーができるようになった」と語った。

試合では見られない選手たちの素顔が垣間見られた今回の会見は、ファンにとってはうれしいイベントとなった。優勝するのはどのチームになるか注目されるが、男女ともに各チームが口をそろえて混戦になることを予想。

初戦から昨年の優勝チームと準優勝チームが対戦するなど、見どころ満載のV・プレミアリーグは10月21日(土)、22日(日)、女子はゼビオアリーナ仙台、男子は東京体育館で開幕する。

Let's block ads! (Why?)