1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

役所広司がエール!『陸王』が中小企業庁とコラボレーション

役所広司主演の新ドラマ『陸王』(TBS系列、毎週日曜21:00〜、10月15日スタート ※初回2時間スペシャル)が、中小企業庁とコラボレーションすることがわかった。

池井戸潤の同名小説をドラマ化した本作は、会社の存続が危ぶまれる老舗足袋業者が、培った技術を活かして“裸足感覚”を追求したランニングシューズ「陸王」の開発に挑戦する姿が描かれる企業再生ストーリー。役所は、創業100年以上もの歴史を誇る、埼玉県行田市の老舗足袋業者「こはぜ屋」の四代目社長・宮沢紘一を演じる。

今回のコラボレーションは、劇中で険しい道を走り続ける「こはぜ屋」とその仲間たちの姿が、日々トラブルや困難に直面する全国の中小企業をサポートする同庁の取り組みにぴったりであると判断されて実現した。

そしてこの度、2種類のコラボビジュアルが完成。工場を舞台に、力強い表情で立っている宮沢(役所)が描かれている。これらは、10月13日の日経新聞、毎日新聞、読売新聞の各朝刊に掲載されるほか、全国の商工会議所などにポスターが掲出される。 </span>

Let's block ads! (Why?)