1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

広瀬アリスのスカウト秘話に驚きの声「どういうこと?」

【広瀬アリス/モデルプレス=10月12日】女優の広瀬アリスが12日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ」(毎週月曜〜金曜あさ8:00)にVTR出演。驚きのエピソードを明かした。

【動画】広瀬すず&広瀬アリス、仲良し動画を公開 微笑ましいやり取りに反響

◆まさかのエピソード告白


11日、都内で行われた映画『氷菓』(11月3日公開)の舞台挨拶付き完成披露試写会イベントに出演した広瀬。同映画でW主演を務める俳優の山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)、共演の岡山天音とともに同番組のインタビューに応じた。

番組では、広瀬が地元のお祭りでスカウトされた際に、“スカウトマンに驚かれた理由”をクイズとして出題。その正解はずばり、「男の子だと思われていたから」。まさかの回答に山崎も「どういうこと?」と驚いた。

当時バスケットボールをやっていた広瀬は、髪の毛をベリーショートにしていたそうで、「お祭りで私はジャージーを履いていて、一緒に歩いていた親友も、女の子なんだけど甚平着ていたから、完全に男の子だと思われていて」と明かした。岡山が「いつ女の子だって気づかれたの?」と尋ねると、「名前聞かれて、自分の名前言って、そしたら『え!?女の子なの!?』って言われて」と説明し、スタジオからも驚きの声が上がった。

◆山崎賢人×広瀬アリスW主演「氷菓」


今作は、累計230万部を突破した人気ミステリー作家・米澤穂信氏のデビュー作である青春学園ミステリー「氷菓」を初実写映画化。

「やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことなら手短に」をモットーとする主人公の高校一年生・折木奉太郎役を山崎、それに反して「わたし、気になります!」となると誰にも止められない好奇心のかたまりのようなヒロイン・千反田える役を広瀬が演じ、廃部寸前の古典部で出会った2人が、33年前に発行された古典部文集<氷菓>と、歴史ある学園祭に秘められた真実を解き明かすべく、その謎に挑んでいく謎解き青春エンタテインメント。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)