1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

森咲智美 自作水着からまんまるGカップがもうこぼれてる?

いまや橋本マナミを凌ぐ”愛人感”とその悩殺Gカップボディで世の男性を惑わすグラビアアイドル”ぴーとも”こと森咲智美が、7枚目となるDVD『Pandora』(竹書房)を発売した。

2泊3日の日程でロケを敢行。景色がきれいで大自然の中、すごいデザインの水着を着てポーズを決めているのが見どころだと言う。“V”の字にしか見えない、あり得ない角度の超絶ハイレグワンピースや、他にもドキッするベッドシーンが!手を縛られ、SMっぽいシーンに初挑戦した。

「そのシーンでは真っ黒の“ハムのヒモ”のような水着なんですがお気に入りです。普通の水着より変形の方がスタイルがより分かって、自分自身も引き締まった気分になるんです。また新しい森咲智美が見れますので、是非堪能してくださいね」とアピールした。

9日開催された発売記念イベントには、赤ラメのハイネックハイレグワンピース水着を、自分で大きくハート形にくり抜いて登場。「有吉反省会」や”熱湯風呂”で見せた水着よりさらに大胆なカットで、自慢のむちむちGカップがほぼ露わに。夜にはtwitterで報告し「DVD発売記念イベント終わりました❤今回もたくさん来てくださって本当にありがとう。ファンの方の笑顔が大好き!パワーもらいました❤皆んなは楽しかった?
写真は今日のアブナイ水着(その場で切りました)」とコメント。ファンからも「おっぱいスゴイ!真ん丸じゃないですか!」「セクシー過ぎますなのだよ💕」「水着の面積小さい( ^ω^ )」「イベント楽しかったし智ちゃんからパワーを貰えて嬉しかったよ(^-^)今日の衣装は凄すぎて記憶に残るイベントですね!!」「日に日に露出が過激になっていくね、ワンダフル😆」「凄い水着だねこぼれおちそうww」「弾力感半端ないっす」「なんだねそのオッパイは😍けしからん」などなど大興奮のコメントであふれた。

最近はタオルで自作ビキニを制作したが、イベントでの披露はマネージャーに禁止されたそうだ。今後もセクシーが止まらない、溢れ出る色っぽさで楽しませてほしい。

森咲は現在、夏菜主演のドラマ「ハケンのキャバ嬢・彩華」にも出演中なので、こちらも要チェックだ。

Let's block ads! (Why?)