1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

「キスマイ超BUSAIKU!?」“ジャニーズ禁断の問題作”で初回から攻める グレードアップでどう変わる?スタジオもリニューアル

【キスマイ超BUSAIKU!?/モデルプレス=10月5日】Kis-My-Ft2が出演するフジテレビ系バラエティ番組「キスマイBUSAIKU!?」が、「キスマイ超BUSAIKU!?(キスマイスーパーブサイク!?)」に番組名を変更し、10月5日の放送回より木曜日深夜枠にお引っ越し。これまでのイケメンを意識したチャレンジテーマから、よりアダルトで過激なテーマにグレードアップさせた同番組の見どころを紹介する。

【さらに写真を見る】どこが変わった?リニューアルしたスタジオをチェック

◆人気番組に成長


「キスマイってブサイクじゃない?」というネット上での陰口を発端に、キスマイメンバーが「誰もが認める“真のカッコイイ男”になってやろうじゃないか!」と一念発起して“脱ブサイク”を目指すべくスタートした同番組。

メンバーが “自分のカッコよさが最も出る瞬間”を競いランキングする名物コーナー「キスマイBUSAIKU!?ランキング」では、これまで「彼女を最高にキュンとさせるキス」など、モテるための要素を演出するだけにとどまらず、流行の食べ物やファッションを取り入れたオリジナル制作企画に次々と挑戦してきた。

ジャニーズなのに“ブサイク”という検索ワードが多く上がってしまう彼らが“かっこいい男”を目指す、という型破りなスタイルが受け、2012年に単発番組としてスタートしてから5年、人気番組に成長。キスマイの知名度向上にも一役買い、「キスマイBUSAIKU!?ランキング」により、1位常連の藤ヶ谷太輔は“キング”、料理テーマが得意な横尾渉は“水回りの横尾”など、メンバーのキャラクターも広く定着した。

◆グレードアップでどう変わる?


今回、さらなる高みを目指すべく“超”と題しパワーアップした番組では、新たに「浮気」や「禁断の愛」などよりディープかつアダルトなテーマにも果敢に挑戦。そして、「キスマイBUSAIKU!?ランキング」のさらに上をいく“スーパーBUSAIKU!?ランキング”が登場。より厳しい審査基準のもと北山宏光、藤ヶ谷、玉森裕太、宮田俊哉、千賀健永、横尾、二階堂高嗣の7人がさらなる“カッコイイ男”を目指し本気で汗かく。

メンバーがアイドルの一線を越えたシビアな“禁断のテーマ”にアイドル生命を賭けて真剣勝負。よりディープでユニークな演出に注目だ。

◆スタジオもリニューアル


また番組名変更に伴い、スタジオもリニューアル。

「キスマイ超BUSAIKU!?」では、イナズマがゴージャスになったほか、テーブルは透明から“イナズマイエロー”に変更。壁のデザインも一新された。

さらに、新たなテーマ「アダルト」にあわせ、BUSAIKU文字もより“アダルトカラー”に変化している。

◆初回から攻める“ジャニーズ禁断の問題作2本立て”


10月5日の初回放送は1時間SP(24:25〜25:25)でお届け。

テーマは「終電なくなっちゃった」という女性をカッコよく自宅に誘う「終電を逃した女性の誘い方」と、“壁ドン”“顎クイ”“袖クル”“耳つぶ”の次にくると言われる“足キス”をテーマとした「マッサージ中の足キス」の“ジャニーズ禁断の問題作2本立て”。大人の時間帯にあわせ、初回からアダルトさを追求した内容で攻める。

2012年の単発放送から5年、メンバーの年齢もグッと大人に。過激テーマ解禁で“脱アイドル”?刺激的にパワーアップした「キスマイ超BUSAIKU!?」では、新たな一面を覗かせるメンバーが現れるかも。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)