有村架純、姉・藍里の活動に本音

【有村架純・有村藍里/モデルプレス=10月4日】女優の有村架純が、3日に放送された日本テレビ系『ウチのガヤがすみません!』(毎週火曜よる11:59〜)に出演。タレント・グラビアアイドルとして活動する実姉の有村藍里の活動についての本音や結婚観を明かした。

有村藍里、妹・架純との2ショット動画公開

藍里は、これまで出身の関西を拠点に10年近く“新井ゆうこ”の芸名で活動を続けていたが、今年3月、本名に改名し再始動。発売中の1st写真集『i』でのセクシーショットやバラエティー番組への出演で話題を呼んでいる。

最近では、恋愛バラエティ番組『恋んトス シーズン6』にも出演し、イケメン大学生とカップルに。さらなる注目を集めることとなった。

◆有村架純、姉・藍里の活動について本音は?


この日番組にゲスト出演していた架純は、MCのヒロミとお笑いコンビ・フットボールアワーの後藤輝基から、藍里との仲について追求されると「(藍里とは)仲いいです」と断言。

藍里の誕生日に得意な手料理を振る舞ったエピソードも披露し、「仲がいいからこそ、(藍里の活動については)別に何も言わない」と笑顔で話した。

◆結婚観を明かす


さらに架純は、後藤から何歳くらいまでに結婚したいか問われると「30歳くらいが理想ですかね」と回答。

ガヤ芸人として参加していたお笑いコンビ・カミナリの竹内まなぶみたいな男性はどうかと聞かれると、「怖そうだけど優しいっていうギャップは素敵だなって思います」とコメントし、スタジオを沸かせていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)