1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

綾瀬はるか&西島秀俊がセレブ夫婦に「奥様は、取扱い注意」<第1話あらすじ>

【奥様は、取扱い注意/モデルプレス=10月4日】女優の綾瀬はるかが主演を務める日本テレビ系新ドラマ『奥様は、取り扱い注意』(毎週水曜よる10時〜)が4日、放送スタートする。

【動画をみる】綾瀬はるか、夫役・西島秀俊から“頭ぽん”…夫婦生活が微笑ましい 広末涼子、本田翼と華やか着物姿に

◆新・水10ドラマ「奥様は、取り扱い注意」


同作は、史上最高にキュートで危険なヒロインが主婦たちのピンチを救うストーリー。一生懸命に生きるすべての女性へ愛と勇気のエールをおくる笑いあり、涙あり、アクションありの爽快なエンタメドラマとなり、この秋、最高に可愛くて危険?なヒロインが誕生する。

料理も掃除も家事一般はド下手だけど、正義感が超強く、怒らせたら超危険なセレブ専業主婦・伊佐山菜美(いさやま・なみ)を綾瀬、友人と共同でIT企業を経営しているセレブで、少し天然な菜美の行動も笑顔で許す優しい旦那・伊佐山勇輝(いさやま・ゆうき)を俳優の西島秀俊が演じる。ほか、菜美が人生で初めて友情を育む主婦友役を女優の広末涼子、本田翼が務める。

第1話では、女優の倉科カナがゲスト出演。DV夫の悩みを抱える妻・水上知花役を演じる。

◆第1話あらすじ



伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、閑静な高級住宅街に暮らす専業主婦。合コ ンでひとめ惚れしたIT企業経営者・勇輝(西島秀俊)と穏やかな新婚生活を送っている。目下の悩みは、センスがなさすぎて料理がまったく上達せず、夫が自宅で夕食を食べてくれないこと。

実は、夫にも秘密にしている“訳ありの過去”がある菜美。波瀾万丈の過去を捨て、命がけであたたかい家庭を手に入れたのだが、新婚生活が半年経過する頃には、普通の主婦の普通の家庭生活が物足りなくなってしまい…。

そんなある日、菜美は隣人の主婦・優里(広末涼子)と京子(本田翼)に誘われて料理教室に通うことに。人生の知識豊富なお姉さん的存在の優里と、好奇心旺盛で人懐っこい妹的存在の京子。料理の味付けの仕方から、夫をその気にさせるムードの作り方など、今まで縁のなかった“主婦の知恵”について2人からアドバイスを受ける中で菜美は、生まれて初めての女友だちとの友情を育んでいく。

そんな中、同じ料理教室に通う知花(倉科カナ)が夫からDVを受けていることを直感した菜美は、優里と京子に相談。DVを受けている事実をひた隠しにしようとする知花の本音を聞き出すために、3人はまずは知花の“親友”になることを決意する。

他愛もない会話を交わす中で少しずつ菜美たちに心を開き始めた知花は、夫の喬史(近藤公園)に支配され続けている生活について告白。菜美たちは、知花を救うために喬史に直接話をしようとするのだが…。

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)