鈴木奈々「いいね!」販売横行にコメント 買ってでも欲しい?

【鈴木奈々/モデルプレス=10月1日】タレントの鈴木奈々が1日、TBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(毎週日曜あさ10時〜)に生出演。SNS上の「いいね!」が販売されていることについてコメントした。

鈴木奈々、夫と「ホテルに30回くらい行った」仰天エピソード披露 今井絵理子氏「一線を越えてない」発言に持論

◆「いいね!」ネット販売が横行 海外では自動販売機も…


番組では、ネットで、本来自発的に発生するはずの「いいね!」の販売が横行していることについて報道。1000件が3000円で販売されていたり、海外のサイトだと1000件が2円のことも。また、海外では自動販売機で販売されていることもあるという。

自身もInstagramを開設している鈴木は、「いいね!」が欲しい気持ちについて「分かります、『いいね!』は沢山欲しいです」と共感。しかし、「でもお金で『いいね!』を買いたいとは思わないです」とバッサリと斬り、「心のない『いいね!』は欲しくないですね」とコメントした。

今年6月に開設したInstagramが番組内でも度々話題になる女医でタレントの西川史子は「やっぱり『いいね!』って言われると嬉しくなるけど反面、プレッシャーになる」と意見。

壇蜜は「ナウなヤングならではですね」としみじみと語り、「気の済むまでやればいいです。本当に評価が欲しくなったら『お金で買うのやーめた』ってなるまでやればいい」と達観した見方だった。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)