Sexy Zoneマリウス葉、皇族も遊びに…“超セレブ”な家柄に驚愕の声殺到 本名も話題に

マリウス葉/モデルプレス=9月28日】Sexy Zoneのマリウス葉が、27日放送の日本テレビ系トークバラエティ番組「今夜くらべてみました2時間SP」(よる9時〜)に出演。実は超セレブなマリウスの家柄にスタジオが驚愕する場面があった。

Sexy Zoneマリウス葉、海外ドラマ初出演決定 「フルハウス」の“続編”「フラーハウス」<コメント到着>

◆皇族も遊びに?由緒正しき家柄にスタジオ驚愕


マリウスはドイツ生まれで、日本に来たのは11歳のとき。父がドイツ人、母は元宝塚の日本人で、日本語、英語、ドイツ語の3か国語が話せ、芸名は「マリウス葉」だが、本名は祖父母が台湾人であることからアジアの名前“成龍”も含めた「葉 マリウス ユリウス 成龍 シュミッヒ」と長い名前であることを明かした。

MCの徳井義実が「品もいいし、ちょっとお坊ちゃまなのかなっていう雰囲気もある」と印象を語った通り、実は家柄も由緒正しく、番組ではマリウスの曽祖父と曽祖母が昭和天皇の弟である高松宮さまと一緒に並んで写る写真が公開。「(高松宮さまが家に)よく遊びにきてたらしい」とさらりと話すマリウスに、スタジオからは驚きの声が上がった。

さらに、神戸にあるという曽祖父母の家の写真も披露。後藤輝基が「えげつない」と表現するほど立派な盆栽が置かれた玄関や、SHELLYが「国立公園ですよね?」と思わずつぶやいた広大な庭の写真が次々公開されると、後藤は「位が違いすぎますよね」とそのセレブぶりに驚愕した。

◆美肌へのこだわりも明かす


また、マリウスは日常のスキンケアも公開。肌の角質を落とす電動ブラシやスチーマーを愛用しているというマリウスは母から“清く正しく美しく”と言われて育ってきたといい、「アイドルとして、ちゃんと肌も綺麗に」と美肌へのこだわりを語った。

Twitterでは「マリウス」「マリちゃん」など関連ワードがトレンド入りを果たし、「Sexy Zoneのマリウスってすごい子だなぁ」「マリウスの本名がかっこよすぎる」「とても17歳には思えぬルックス」「マリちゃんは今日も天使」など多くの反響が寄せられていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)