佐藤健、“聖水”を見つけて大はしゃぎも「触らないで下さい!」

俳優の佐藤健が9月19日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系、毎週火曜23:59〜、※一部地域をのぞく)に出演。ゲーム好きの一面をのぞかせた。

毎回、総勢50名を超える若手芸人がゲストについて調査を行い、興味の持てる“おもてなし”を提案する同番組。ゲストはその中から数組のテーマを選出。MCのヒロミとフットボールアワーの後藤輝基らと共にトークを繰り広げる。今回は、多くのガヤ芸人と接点があるという佐藤の知られざる姿が次々と暴露された。

ドラマ共演経験のあるシャカ大熊は、佐藤だけが知らない共演者のルールを語る。待ち時間に佐藤から共演者へ、よく脳トレクイズが出題されたそうだが、反対に大熊らからクイズを出した際「たまに答えられずにそのまま収録することがある」とのこと。佐藤があまりにもクイズに集中しすぎてしまうため、周りは「難し過ぎる問題を出すのをやめようか」と話し合いが行われたと告白。これには佐藤も「知らなかった」と驚いた。

また、佐藤が主演を務めた映画『るろうに剣心』でもクイズは大流行しており、「謎が解けないまま本番に行くことがよくあって、僕が倒した敵が死にながらめっちゃ考えているんですよ」と明かすと、ヒロミは「感情移入して見ていたのに」と残念そうにした。

田畑藤本の藤本は、佐藤と何度か行った“リアル脱出ゲーム”のエピソードを語る。藤本は「そこには謎が入った封筒と筆記用具が置かれていて、みんなで始まる時間を待つのですが、健さんのなかではもうスタートしていて、“今日鉛筆だな。以前ボールペンだったんですよ……これ何かありますね。”と(言っていたが)、そこから謎解き中一切出てきませんでした」と話し、スタジオを笑わせた。さらに、“聖水”というキーワードが出てくると「見つけましたよ!」と会場内にあった器に向かってダッシュ。しかしスタッフから「備品に触らないで下さい!」と注意されたことを明かした。

この他、白米好きの佐藤に若手芸人がご飯のお供をプレゼンしたり、高学歴芸人とクイズ対決を行った。

ネットでは「ゲーム楽しんでて可愛いw」「普通の若者と同じで変わらないな」と佐藤の意外な一面に好感を持つ声が多くあがっていた。 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.