吉沢亮が鬼の形相で探すものとは 加藤諒とデッドヒート

【吉沢亮/モデルプレス=9月15日】俳優の吉沢亮が、テレビ東京系ドラマ『下北沢ダイハード〜人生最悪の一日〜』(金曜深夜0時12分)のスピンオフ動画第ニ弾に出演。15日よりテレビ東京公式YouTubeチャンネルなどで期間限定配信される。

【動画を見る】“超美形”な吉沢亮が鬼の形相に…

小劇場で活躍する人気劇作家11人が“下北沢で起きた人生最悪の一日”を書き下ろす一話完結型オムニバスドラマ。古田新太と小池栄子が案内人をつとめている。

◆下北沢で○○○が見つからない男


スピンオフ動画「下北沢で○○○が見つからない男」は劇団アガリスクエンターテイメントの冨坂友氏が脚本を担当。下北沢中を鬼の形相で駆け回っている男(吉沢)。○○○が必要不可欠なのに、どうしても見つからない…。さらに、同じものを探す男(加藤諒)も現れ、熾烈なデッドヒートが繰り広げられる。果たして下北沢で見つからない○○○とは!?とんでもない結末が待ち受ける。


濱谷晃一プロデューサーは「クールで超美形な吉沢亮さんが七転八倒して、下北沢中を駆けずり回るギャップがとても面白いです。そして、加藤諒君とのバトルも本当にバカバカしい。モノクロ・サイレント映像なので、2人の表情や動きにもぜひ注目して頂きたいです」と魅力をアピール。「○○○が見つからないのは、今回の下北沢ダイハードの僕の個人的な実体験に基づいています(笑)」とも明かしている。

本編の第9話「幽体離脱した男」は同日深夜0時32分放送。岸井ゆきの、金子大地、井上肇、岩松了らが出演する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)