美形の吉沢亮、鬼の形相で加藤諒と“熾烈なデッドヒート”

俳優の吉沢亮が、テレビ東京系列にて放送中のドラマ『下北沢ダイハード』(毎週金曜24:12〜)のスピンオフ動画第2弾に出演することがわかった。

このドラマは、小劇場の聖地・下北沢を舞台に“人生最悪の1日”をテーマにしたパニック・コメディー。毎回、設定も登場人物も変わる1話完結型のコメディー・ドラマを、11人の劇作家がオリジナリティー豊かに書き下ろす。また、総合演出は、Perfumeや星野源ら人気アーティストのミュージック・ビデオをはじめ、ドラマ『かもしれない女優たち』の演出や、『カルテット』のエンディング映像などでも知られる関和亮。その他、スミスや山岸聖太など、ミュージック・ビデオ業界で超人気のクリエイターたちが演出を務めている。

YOUTUBEテレビ東京公式チャンネル、NTTぷらら「ひかりTV」、GYAOにて期間限定で無料配信されるスピンオフ動画「下北沢で○○○が見つからない男」で脚本を務めるのは、冨坂友(アガリスクエンターテイメント)。また、吉沢のほか、加藤諒、六角慎司、ヨネックス千晴、古田新太も出演する。

<「下北沢で○○○が見つからない男」あらすじ>
男(吉沢)は、下北沢中を鬼の形相で駆け回っている。○○○が必要不可欠なのに、どうしても見つからない……。さらに、同じものを探す男(加藤)も現れ、熾烈なデッドヒートが繰り広げられる。果たして、下北沢で見つからない○○○とは!?

プロデューサーの濱谷晃一は、「クールで超美形な吉沢さんが七転八倒して、下北沢中を駆けずり回るギャップがとても面白いです。そして、加藤くんとのバトルも本当にバカバカしい。モノクロ・サイレント映像なので、2人の表情や動きにも是非注目していただきたいです。○○○が見つからないのは、今回の下北沢ダイハードの僕の個人的な実体験に基づいています(笑)」とコメントを寄せている。 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.