1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

板野友美、自身の恋愛観を赤裸々告白!ダウンタウンも感心

9月15日(金)オンエアの「ダウンタウンなう」(毎週金曜夜9:55-10:52、フジ系)では“本音でハシゴ酒”を放送。ゲストの板野友美は自身の恋愛観について告白し、ダウンタウンや坂上忍らを感心させた。

【写真を見る】大東駿介は収録前からほろ酔い気味に

2013年8月にAKB48に卒業し、現在はソロで活動中の板野。今年8月には7年ぶりとなる写真集「release」(講談社)を発売し、AKB48卒業以来、封印し続けていた水着撮影にも挑戦し話題になった。

そんな板野はハシゴ酒2軒目のゲストに登場。AKB48として活動していた時につらいと感じたエピソードや、アイドルというキャラクターへの葛藤を明かす。また、恋愛の仕方などを赤裸々に語る板野は、好きなタイプを“大きい男性”と告白。すると、松本人志からある衝撃発言が飛び出す。

さらに、“恋愛禁止”のAKB48に関して、板野から名言が誕生! ダウンタウンや坂上らが感心する一幕も。 

1軒目のゲストは立川志らく。18歳年下の元アイドルを妻に持つ志らくは、驚きのなれそめを告白。また、落語家として以外にも、コメンテーターとして活躍する背景には、師・立川談志とのある思い出があるからだと語る。そして、談志が志らくに宛てた遺言の内容も明かされる。

3軒目には大東駿介が待ち受ける。収録前に、一緒に酒を飲んでいたという古田新太から「ダウンタウンと坂上に任せておけば大丈夫」と言われ、すでにほろ酔い気味で番組が進行していく。

Let's block ads! (Why?)