1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

中条あやみも“腹筋女子”?筋トレメニュー明かす

【中条あやみ/モデルプレス=9月14日】モデルで女優の中条あやみが14日、神奈川県内で行われたイベントに出席し、女子力向上のために励んでいることを明かした。

【さらに写真を見る】中条あやみ、女子力向上の成果を発表!秋ファッションで登場したイベントの様子をチェック

◆中条あやみ「女子力が足りない…」


自身はどんなときに女性を謳歌していると思うか聞かれた中条は、「私自身もなんですけど、ファッションやメイクや趣味などを、全力で楽しんでいる人はすごく女性として謳歌しているなと思いますね」と回答。

「私自身ファッションが好きなので、お洋服を楽しんでいる女性は素敵だなと思います。スキニーのジーンズを穿いてヒールをカッコよく履きこなす女性も素敵ですし、カジュアルなアイテムを上手く着まわしている女性もすごく素敵だなと思います」と語った。

自身の女性としての謳歌度を採点するように求められると、「90点くらいです。(減点分の10点は)いろんなことを楽しませていただいているんですけど、女子力が足りないところがあるので…」とポツリ。

具体的にどんなことで女子力が足りないと思うか追及されると「結構ガサツなところがあって、脱いだ服をそのままポンって置いたりするので、そういうところを直したいですし、お料理を頑張りたいなと思います」と意欲を示した。

◆女子力向上のために奮闘中の筋トレ


そんな中条は、女子力を上げるために挑戦したいことを質問されると、現在筋トレに励んでいることを明かし、「ボディラインが出るお洋服を着て、楽しみたいなという思いがあるので、カッコいい体づくりを目指していきたいなと思います」と意気込んだ。

さらに、家でもジムでも腹筋をよく鍛えているそうで、どれくらいできるのか尋ねられると「1日に最低でも50回はするようにしています。最初は大変なんですけど、毎日続けていると、だんだん慣れてくるので」と言い、腹筋は「ちょっと割れています」と照れ笑いを浮かべた。

◆思わず触ってしまうものとは?


また、CMキャラクターを務める中条は、これまでポップなダンスを披露したり、アラレちゃんに扮するなど話題を集めてきた。今回は“触りたくなる”がテーマだそうで、撮影の思い出を聞かれると「撮影の間も、表情だったり、素材が良く見えて触りたくなるように、皆さんと考えながら楽しく撮影させていただきました」と回顧。

同性異性問わず、中条自身が思わず触れたくなるファッションや仕草を尋ねられると、「秋冬とかは、ニットだったり、コーデュロイ生地など、モコモコした素材を触りたくなるので、そういったアイテムを着ている人は触りたくなりますね」と笑顔を見せた。

この秋注目のファッションを尋ねられると、「こういったコーデュロイ生地や、刺しゅうのものに注目しているんですけど、今も履いているショートブーツのアイテムのたくさんでているので注目しています」と自身のコーディネートもふまえて紹介。

色味については「ダーク系の色のものも多いんですけど、今年の秋冬は色ものを楽しもうというようなアイテムがたくさんあるので、黄色や赤など明るめの色のものも是非楽しんでいただきたいなと思います」とアドバイスした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)