1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

神宿、関東ツアー折り返し! 初の千葉ワンマンでは“千葉の名産”羽島姉妹も躍動

原宿発5人組アイドルグループ・神宿が、9月9日に茨城、10日に千葉で関東ツアーを敢行。23日(土)、24日(日)に開催される3周年ワンマンライブに向けて折り返し地点を迎えた。

【写真を見る】千葉が生んだビューティフル姉妹・羽島みき&めい/撮影=真島洸(M.u.D)

関東6県6会場を回るツアー「関東ツアー2017〜ROAD TO 3周年〜」を展開中の神宿。茨城公演を開催した水戸SONICは、2015年11月23日に神宿×drop×プティパの3マンライブを行った懐かしの場所だ。

神宿のメンバーは、3マンで来た会場を今回はワンマンで埋められることに感謝しつつ、当時を振り返った。

「エンディングで3組一緒にステージに上ったとき、(出演者側の)人数が多過ぎてステージがすごく狭かったことを覚えている。今はこの5人でステージを全部使えるのがうれしい」と、関口なほは感慨深げに語った。

当時は内緒にしていたが、実はライブ当日に高熱を出していて記憶があまりないという一ノ瀬みか。リハーサルの前、一ノ瀬の体調を心配して「無理して出ないで。体調悪いんでしょ。本番に備えて」という羽島めいと、「大丈夫、リハも出るから」という一ノ瀬で、楽屋で大げんかしたんだとか。

「めいの不器用さがすごかった」と笑いながら当時を振り返る小山ひなに、一ノ瀬は「今ならその優しさが分かる」と、2年ほど前の不器用な自分たちを懐古した。

10日は千葉ANGAにて千葉公演。「千葉の名産といえば何が有名だと思います?」という振りに、客席からは「羽島」という温かい声が。羽島みき・めいの姉妹は千葉在住で千葉育ち。今回が地元での初ワンマンとなった。

神宿にとって、2014年11月29日に九十九里浜でのイベントに出演したのが千葉での初ライブ。結成からまだ2カ月ほどで、観客も10人ほど。それが今ではワンマンライブで追加公演も含めて1日2公演が満員になるようになった。

当時を振り返り、メンバーはあらためて「来てくれて、ありがとう」とファンに感謝の気持ちを伝えた。

また、この日のライブには、神宿メンバーと親交が深いYouTuber・マックスむらいも来場。およそ2年前から「時代は神宿」のキャッチコピーとともに、神宿のことをずっと応援しているむらいが、9月23日、24日の3周年ワンマンは仕事の都合で行けないから、と貴重な休日に激励を込めて駆け付けたんだそう。

なお、神宿ライブで盛り上がるむらいの様子は「【密着】マックスむらいのとある休日【神宿】」のタイトルで、マックスむらいチャンネル(YouTube)にて公開中だ。

そしてツアーもいよいよ大詰め、16日前橋(群馬)、17日越谷(埼玉)、18日横浜(神奈川)の3日間連続公演を残すのみ。

ワンマンライブの、それも1日2公演ずつの3日間連続公演は、神宿にとっては初めての経験であり、特典会終了後、羽島めいは「来週は3日間連続 大詰め。皆さんがいないと私たちは頑張れないので、3日間を皆さんと一緒に楽しく盛り上げていきましょう」とファンに呼び掛けた。

最高の状態で9月23日、24日・ラフォーレ原宿での3周年ライブにつなげるため、16日からの3日間連続公演は、神宿の5人だけでなく、ファンも気合が入りそうだ。

Let's block ads! (Why?)