1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

真っ向美女12人の「汗だく快感指数」!(3)事務所問題のローラはストレスの反動で…

 事務所問題が泥沼化しているローラ(27)だが、そのストレスの反動からか、一皮むけた開放感がすさまじい。

「化粧品の老舗『コーセー』のCMでは、唇アップで『超、濃、厚☆』とささやいたり、ベッドにて隙だらけの体勢で『触ってみる?』と誘ったり、スラリと伸びた太腿も最高です。まさにハリウッドが認めた世界基準の色香。扇情ぶりは、宮城県PR動画が配信終了になった壇蜜(36)に負けず劣らずです。事務所が奴隷契約で縛りたくなるのもちょっとわかる気が(笑)」(織田氏)

 一部報道では、契約終了と使途不明金についてローラが前事務所に法的措置に出る手はずで、大手事務所のバックアップを取り付けたとも言われる。人気に反して騒動が多いローラだが、織田氏は擁護する。

「父親が詐欺事件で逮捕された時もそうでしたが、彼女自身のイメージはなぜか落ちない。世間は絶対的にローラの味方なので、これからももっとエロ〜く攻めてほしい!」【汗だく快感指数90】

 CMといえばなぜか最近、スマホゲームアプリのCMに、セクシー美女たちが多数出演している。広告代理店関係者が解説する。

「ゲームCMはキャラになりきってコスプレするのが当たり前なのでヘタなエロセリフは不要。気がねなく露出できるのでここ1〜2年は人気グラビアアイドルの登竜門になっています」

 最近では柳ゆり菜(23)が『クラッシュ・オブ・キングス』、内田理央(25)が『ロードモバイル』といった人気ゲームのCMに出演中だ。

「柳は敵に攻撃されてボロボロになるお姫様で、たわわなEカップをムギュ〜ッと寄せている。内田はネコ耳の女騎士役。レオタードでよつんばいになるや、お尻に矢がブスッと刺さり悶絶します。今後もこの『CM×グラドル』のコラボは続くでしょう」(芸能記者)

 次のセクシーCMへの期待込みで、ゲームCMエロスには【快感指数80】!

 さて大トリは、8月7日発売の「週刊ポスト」誌上で衝撃のヘアヌードをご開帳した泰葉(56)だ。

「ヌードのギャラは200万円で、ブログ収入も月に数十万円あると公言していますが、新曲を発売するはずだったレコード会社との金銭トラブルを抱えるうえに、長年つきあっていた同年代の日本人実業家男性と最近破局したこともあり困窮している。今後も高額ギャラを求めてヌード写真集を出すなどの展開があるかもしれません」(佐々木氏)

 崖っぷちの五十路ヌードを誰がありがたがるものか、と思いきや、

「思った以上に顔をうずめたくなるふくよかなロケット乳で、個人的には【汗だく快感指数100】をつけたい。需要は十分にあります! これぞ“金髪乳野郎”!」(織田氏)

 真っ向エロスを発散する美女12人、最高点を取った泰葉に座布団10枚!

Let's block ads! (Why?)