1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

「サンジャポ」出演でまた話題 18歳華村あすかのむっちりボディを堪能

「週刊プレイボーイ39&40号・秋の超特大号」(9月11日発売・集英社)に、8月発売の「週プレNo.36」で衝撃のデビューを飾った華村あすかが再降臨する。

初仕事がいきなり「週プレ」の表紙&巻頭グラビアという鮮烈のデビューで華村の華々しいシンデレラストーリーが幕を開けた。「検索しても情報が出てこない」ほど無名での大抜擢だったが、各方面からの問い合わせが編集部に殺到。ついに10日放送のTBS「サンデージャポン」にテレビ初出演を果たした。初のテレビ出演が全国ネットの生番組という前代未聞の展開に。

西川史子からは「強力なコネでも?」と意地悪な質問にも、必死に首を振る初々しいリアクション。「今年の2月に原宿でスカウトされました」と初めて聞く声と動く華村にネットはまた騒然。共演していた人気モデルの池田エライザからも「私は(表紙)何年も掛りました。すごいですよね」とその異例ぶりに驚嘆。さらに「胸触りたい」と日曜の午前中らしからぬ依頼に、男性陣は色めき立った。池田は「本物です。いい重量感」とご満悦だった。

身長168? B86 W60 H83の高身長だが、適度にむっちり感のあるボディは、男性諸氏を虜にすること間違いなしの”「美曲線」神ボディ”。今回はそんな華村2度目の撮り下ろし掲載に加えて、自身初となる映像コンテンツを特別付録DVDに収録。シンデレラストーリーを歩き始めた山形県の”山奥”出身の18歳。お宝必至のグラビアとDVDを見逃す手はない。

ⓒ佐藤裕之/週刊プレイボーイ

Let's block ads! (Why?)