1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

城田優が妖艶な“ヒロイン”を演じる新ドラマ映像解禁!

WOWOWプライムで2018年に放送される「連続ドラマW バイバイ、ブラックバード」(毎週土曜夜10:00〜)。原作は伊坂幸太郎の同名ベストセラー小説であり、主演に高良健吾、“ヒロイン役”に城田優を迎え、伊坂作品を初めて連続ドラマ化する。

【写真を見る】城田優の美しく妖艶な横顔が印象的!/(C)WOWOW

5股をかけていた女性たちに別れを告げる主人公・星野一彦(高良)と、そのお目付け役として“お別れ行脚”に付き合うヒロイン・繭美(城田)が織り成す「グッド・バイ」ストーリーから、このたび特報映像が解禁された。

映像は頭から布袋をかぶせられ、両手を縛られた3人の男が薄暗い空間で佇むシーンからスタートする。突然布袋をはぎとられたことで殴られた顔があらわになり、不安におびえる表情を見せる男・星野一彦。

隠し撮りした女性の写真ファイルを乱雑にめくりながら、トリッキーな表情で星野に毒づくお目付け役の怪女・繭美。

謎に包まれた〈あのバス〉。囚われた5股男の最後の願いとは!? 気立ての良さそうな笑みが印象的な星野、妖艶な横顔のシルエットがさらなる想像をかき立てる繭美。どこからともなく流れるジャズ、異国情緒漂う幻想的な風景、ロードムービーをほうふつとさせる映像に注目が集まる。

■ 監督・森義隆コメント

ファンでもある伊坂幸太郎さんの傑作小説をお預かりし、プレッシャーはありました。でも、「こんなに面白い物語、どう撮っても面白くならないわけがない」と開き直り、主演の高良健吾、城田優と共に、どっぷりと伊坂ワールドに浸かり切った二カ月間は、本当に創造的で楽しい時間でした。

そして、二人の才能が生み出した“五股男”星野と“怪物女”繭美は、他のドラマでは絶対に出会うことができないと断言できるほど、痛快無比で、個性的で、魅力的な凸凹コンビになったと思います。

「バイバイ、ブラックバード」は〈別れ〉の物語です。〈別れ〉のときに訪れる、悲しさとも、寂しさとも、切なさとも形容できない感情は、人生というものの答えでさえあるかもしれません。

五股男と怪物女のお別れ珍道中を通して、人生のヒントがたくさん詰まった、宝箱のようなドラマに仕上げたいと思います。伊坂先生。原作よりも面白いドラマになってしまうかもしれません!(汗)

Let's block ads! (Why?)