橋本千春の勝ち馬ピックアップ!(9/9) 紫苑S、鋸山特別、他

4回中山競馬初日
中山11R「紫苑S」芝2000?
◎16ディアドラ
○8ホウオウパフューム
▲3ライジングリーズン
△14ナムラムラサキ、15ルヴォワール
 HTB賞を快勝、秋華賞に向けて好発進したディアドラに期待。その前走はクビ差の辛勝だったが3着は3馬身1/2突き放しており評価できる。そして、上り3Fは4戦連続、メンバー最速。春は桜花賞、オークス両G?で6着、4着だから実力を疑う余地はない。中山コースも1600?のアネモネS2着で経験済み。2000?ならその時よりジックリ構えて乗れる分、競馬はし易いし初重賞制覇へ大きく前進だ。

中山10R「鋸山特別」ダ1800?
◎3ブランシェクール
○2カルムパシオン
▲13ブレスアロット
△11ポッドクヒオ、12アンプラグド
 休み明け2戦目で上積みの大きい、ブランシェクールをイチ押し。その前走「ポプラ特別」?着は「小回り平坦コースが合わなかった」と、敗因は明らか。度外視して大丈夫。それとは対照的に中山1800?は、千万条件を含め全3勝を挙げているベスト条件。反撃態勢は整っており、起死回生の一発が期待できる。

中山12Rサ3歳上500万下・芝1200?
◎9コスモフレンチ
○5ラッシュハート
▲12メガポリゴン
△11ネバーリグレット、14フクノクオリア
 コスモフレンチで今度こそ。小樽特別は2着とチャンスを逸しているが実力を示したことも確か。500?を超す巨漢、休み明けを1度使われた効果は大きい。もともと、500万条件は勝っているし千万条件でも3着と、確固たる実績と実力の持ち主。普通に走って来れば結果は付いてくるハズ。

阪神11R「エニフS」ダ1400?
◎12マイネルバールマン
○15イーデンホール
▲4ウインムート
△1ブライトアイディア、13ラテンロック
 これからまだまだ強くなる3歳馬の、マイネルバールマンに期待する。前走「NST賞」4着は休み明けに加えて、プラス22?が響いたもの。敗因は歴然だし、0秒6差なら巻き返しは十分可能だろう。1ハロン延長もプラスに働くハズ。 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.