1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

狩野英孝「アメトーーク!」で地上波復帰 騒動をイジられ謝罪

【狩野英孝/モデルプレス=9月8日】今年1月に女子高校生との淫行疑惑が報じられ謹慎処分となり、6月1日付で謹慎解除となったお笑いタレント・狩野英孝(35)が、7日放送のテレビ朝日系バラエティ番組「アメトーーク!」(毎週木曜23時15分)で地上波復帰を果たした。

【狩野英孝が会見 質疑応答全文/後編】肉体関係は?汗だくで対応した1時間超

◆地上波復帰果たす「お騒がせしてすみませんでした」


番組冒頭ではMCの雨上がり決死隊・宮迫博之から「あけましておめでとうございます」とイジられ、蛍原徹からも「もう夏が過ぎようとしてるよ」とツッコミを受けた狩野は、カメラへ向かって「お騒がせしてすみませんでした」と頭を下げた。

この日は「なぜ?同じ事務所に同類芸人」をテーマに、同事務所の出川哲朗、三四郎・小宮浩信らとともにトークを展開。番組ではお馴染みの出川との“ポンコツ”な掛け合いも健在だった。

また同事務所のバカリズムは、狩野が謹慎明けに事務所に謝罪に訪れた際のことを、「『ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした』って言ってるんだけど、ずっとチャック全開だったらしい」と暴露し、狩野は総ツッコミを喰らっていた。

狩野は、今年1月、一部で17歳の女子高校生との淫行疑惑が報じられ謹慎処分に。6月1日、謹慎解除となった後、同月10日に所属事務所のライブにて仕事復帰。また、7月21日放送のネット配信番組で、復帰後初の生放送出演を果たしていた。 (modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)