1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

大阪“新世界”のシンボルが…ビリケンさん、エイリアンに襲撃される

 映画『エイリアン:コヴェナント』(15日公開)のPRイベントが5日、大阪・通天閣で行われ、エイリアンに襲われたビリケンさんがお披露目された。

【イベント写真】女性乗組員ダニルズに扮した峰のりえ

 映画は、人類初の大規模な宇宙への移住計画のため、地球を飛び立った宇宙船コヴェナント号が、人類にとっての“新世界”を目指すというストーリー。通天閣周辺が「新世界」と呼ばれていることからイベントが行われ、映画仕様になったビリケンさんの除幕式が開催された。

 スペシャルゲストとして、映画に登場する女性乗組員ダニルズに扮したモデル・峰のりえが出席。フェイスハガー(エイリアンが生物に寄生体を植え付けるための中間体)が張り付いているビリケンさんが披露されると、「衝撃的な姿にショックを受けましたけど…よく見るとかわいいですね! 飼いたいです!」と気に入った様子。「でも、通天閣さん、神様のビリケンさんを冒涜するようなこのオファーをよく受けましたね」とツッコんでいた。

 エイリアンに寄生されたビリケンさんは、9月未まで展示される。 </span>

Let's block ads! (Why?)