1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

男友達との恋愛に向いていない人の特徴5選 友達から彼氏はキツイかも…

【恋愛コラム/モデルプレス】仲の良い男友達から彼氏になった…そういう例は少なくありません。男女なので友情から恋愛に発展することは珍しいことではないですが、そういう恋愛に向かない女性もいます。もし男友達のことを好きなのかも?と思っているなら、自分が男友達との恋愛に向いているのかどうかを確認してみましょう。

【他の記事を見る】男性が「気が合うな」と感じる瞬間5つ

♥常に恋愛へトキメキを求めている人


もともと男友達だった相手は、それなりに弱みを見せたり楽しいことを一緒にしたりしてきたはず。

そういう関わりをしていると、男友達の性格や行動を知り尽くしてしまっている事があります。

だから恋愛関係になったとしても、新しい発見やトキメキというのは他の恋愛よりも少ない可能性が高いのです。

そのため常に恋愛へトキメキを求める人は、男友達との恋愛に向いていないと言えるでしょう。

もし付き合っても「ドキドキが少ない」と感じてしまい、恋愛を楽しめない場合があるのです。

♥男友達の前で女を見せるのが嫌な人


男友達と付き合いが長ければ長いほど、恋愛に切り替わった時に女の部分を見せたくないと考えてしまう人がいます。

そういう女性は、男友達との恋愛に向いていないと言えますし付き合っても苦労するかもしれません。

当然恋愛関係になれば、手を繋ぐ、キスをする、それ以上のこともあるでしょう。

また、弱い部分を見せたり男性に頼りたいと感じたりする場面も頻繁に訪れる可能性があるのです。

そんな時に女を見せるのが嫌だと感じてしまうと、付き合っている感が少なくなってしまい男友達側も不満を感じてしまうのです。

♥周囲の目を気にしてしまう人


男友達と付き合うという事は、今まで二人の仲を知っていた周囲の人にもそれを知られることになります。

祝福してくれる人もいれば当然からかうような事を言う人や、嫌悪感を露わにする人もいるかもしれません。

そういう男友達と恋愛関係になることで起こり得る周囲からの目を気にしてしまう人は、男友達との恋愛に向いていないと言えるでしょう。

また、今まで仲の良いグループ内だった場合に付き合う2人がいると気を使わせてしまう場合があります。

それを気にしてしまうとグループにも居づらくなってしまい、友達を減らすことにもなってしまうのでよく考えてから付き合いましょう。

♥男友達を甘えさせてしまう人


男友達が悩んでいる時や弱っている時に、励ましたり注意したり出来ず甘やかしてしまう人も男友達との恋愛は向いていません。

男性は一度弱みを見せた女性には、心を開きやすいですが甘えることを覚えてしまうとその女性に対してとことん甘えてしまうのです。

そうなると付き合っても甘えられることが増え、彼氏として引っ張ってくれたり頼ったりすることが出来なくなってしまいます。

もしそういう付き合い方を望んでいるのなら問題ないですが、そうでない場合は不満が溜まり恋愛が上手くいかなくなってしまうでしょう。

男性を甘やかすことで生まれるデメリットをよく考え、これから付き合いたい男性への接し方を決めてみてください。

♥しばらく恋愛から遠ざかっていた人


しばらく恋愛から遠ざかっていたために、恋愛に対する理想や憧れが大きくなってしまっている人も男友達との恋愛は向かないでしょう。

男友達という時点でそれなりにお互いの事を知っているので、恋愛に発展しても関係にあまり変わりがないことがあるのです。

だから「彼氏が出来たらこうしてほしい」とか「こういう所に行きたい」と思っていても、それが叶わないことがあります。

そしてそれを男友達にぶつけても、勝手な理想だと言われて関係が悪くなってしまうことが考えられます。

もし、恋愛に対して過剰な期待をしているのなら男友達は恋愛対象として外しておくことをおすすめします。

いかがでしたか?

男友達との恋愛は、他の恋愛に比べて新鮮さがないのは確かです。

他の恋愛と比べてしまうようなら、男友達は恋愛対象にしないほうが無難でしょう。

そこを踏まえた上で本当に付き合いたいのかどうか考えて、自分に合った恋愛を探してみてください。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)