1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

事務所の“ルール”を堂々と破った武井咲

 交際が報じられていたEXILEのボーカル・TAKAHIROと女優の武井咲が1日に結婚し、武井が妊娠3カ月であることを1日、2人が直筆の連名入りのファクスをマスコミ各社に送付して発表したことを、各メディアが報じている。

 各メディアによると、2人は「私共、EXILE TAKAHIROと武井咲は、本日入籍致しましたことご報告させて頂きます。そして、同時に、新しい命を授かることとなり、来年の春には大切な家族がひとりふえることになります」などとコメントを発表した。

 2人の交際は一部の報道で15年4月に発覚。14年1月からの連ドラと15年3月にスペシャル版が放送された日本テレビ系ドラマ「戦力外捜査官」での共演がきっかけで交際に発展。TAKAHIROが武井のマンションを訪れる様子が報じられていたが双方の事務所はそろって交際を否定。武井の事務所に至っては、「本人も疑われるような行為をして反省しているようで、今後は2度と会わないということです」と武井の胸中を“代弁”していた。

 「ところが、翌月のイベントで武井は事務所の“会わない発言”を否定。微妙な言い回しでTAKAHIROとの関係を説明し、交際を否定しなかった。かなり事務所に反発したようだ」(芸能プロ関係者)

 翌年2月、武井の親友で女優の森矢カンナ(当時は森カンナ)が、武井が左手薬指に指輪をはめている写真をインスタグラムで公開。TAKAHIROファンが「おそろいの指輪を見せつけている」と反発するなど騒動に。そして、翌月、一部が今度は武井がTAKAHIROのマンションを訪れている様子を報じたのだ。

 「武井の所属事務所は『25歳まで恋愛禁止』が暗黙の了解。23歳の武井はこのままだと結婚できないと思い、妊娠で“強行突破”した。同じ事務所の上戸彩がEXILEのリーダー・HIROと結婚していることもあり、事務所も武井の堂々たる“ルール破り”を認めざるを得なかったのでは」(芸能記者)

 今や事務所の“稼ぎ頭”の勢いの武井だが、仕事よりも恋が大事だったようだ。 </span>

Let's block ads! (Why?)