藤田ニコル、流行は不得意?「1番困っちゃう」

【藤田ニコル/モデルプレス=8月29日】モデルでタレントの藤田ニコルが29日、モデルの池田美優、大倉士門、こうどうようぢとともに都内で行われた「デジタル超十代 2017」に出演し、ファッションのこだわりや10代での目標を語った。

【さらに写真を見る】藤田ニコル、流行りのアイテムでカジュアルセクシーに!20歳へ向けて願望語る

◆藤田ニコル、流行についての質問に戸惑い


「ファッションでのマイブームは?」との質問が飛ぶと、藤田は「今日、着けているコルセットやサッシュベルトは、今年、流行っています。普通のTシャツをいかにオシャレに着こなすか」とポイントを紹介。

さらに、女子力をあげるために10代のモデルの間で流行っていることを尋ねられると、藤田は池田と「どうする?」と顔を見合わせ、「流行り系の質問は1番困っちゃうんだよね。人それぞれだからね」と戸惑い。池田も「流行りはあまり得意ではないです」とポツリ。

続けて藤田は、「私もあまり得意ではないです」といい、「流行りは高校生に聞くのが1番いいと思う」と付け足した。

◆10代にメッセージ


10代に向けたメッセージを求められると、藤田は、「友だちとでも、仕事ででも、今しかできないことをやりたいです」とにっこり。藤田は休みの日に制服を着ることもあるそうで、「制服ディズニーしたいです」と笑顔を弾けさせた。

こんどうが、「学校の行事ごとは参加しよう」と口にすると、藤田は「めちゃくちゃ分かる。(藤田らは芸能活動があったため参加)できなかったから、マジで、休まないで楽しんだ方がいいなと思います」と強く同意した。

◆「大人な夏を過ごしたい」20歳へ向けて願望語る


大人になったら夏にやりたいことの話題では、藤田は「ビアガーデンみたいなのをやりたいです。2月に20歳になるので大人な夏を過ごしたいですね。お酒を飲んだり」と期待に胸を膨らませた。

池田は「10代と別にやることは変わっていない気がする。ただお酒とかがあるだけで」といい、「逆に、そのままでいたい。そんなに背伸びせずに、20代でもそのままはっちゃけたい」と語った。

大倉が「花火大会は人ごみが多いので、『花火大会の近くのいいホテルを取って、彼女と』みたいなことには憧れていました」と振り返ると、藤田と池田は「大人っぽい!」「いい話!」と激しく賛同。

また、大倉は最近、筋トレに励んでいそうで、「この2か月、自分の中で肉体改造と題して」と力こぶを作ってアピール。「筋トレをガチでやって、2か月間お酒を飲まず、炭水化物を一切取らずということをやっています。今までのTシャツがまったく着られず、サイズがMからLになりました」と報告した。

同イベントは、リアルイベントとは違う双方向のコミュニケーションを10代に体験させることをテーマにした出演者・視聴者全員参加型イベント。秋服のトレンドを先取りできるファッションショー、やトークステージなどを展開。

藤田、みちょぱ、大倉、こんどうのほか、越智ゆらの、小貫莉奈、横田真悠、中野恵那、丸山蘭奈、大塚愛里、徳本夏恵、久間田琳加、まこみな、小南光司、藤田富、lolらが出演する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)