パワフルママ役・渡辺直美VS完璧美女役・泉里香『カンナさーん』で新たな対決

渡辺直美主演の連続ドラマ『カンナさーん!』(TBS系列、毎週火曜22:00〜)。8月29日に放送される第7話では、主人公・カンナ(渡辺)の前に、新たなライバル・俊子(泉里香)が立ちはだかる。

本作は、雇われファッションデザイナー兼主婦のカンナが、家事や子育てをこなしながらさまざまな困難に立ち向かう姿が描かれるハートフルエンターテインメント。浮気者のイケメン夫・礼(要潤)と離婚し、息子の麗音(川原瑛都)を一人で育てていくことを決意したカンナは、現在シングルマザーとして奮闘していた。

これまで、新たな恋人との毎日に心躍らせていたカンナだったが、礼がカンナと麗音のために新しいマンションを購入していたことや、麗音の幸せを一番に考えた結果、礼と麗音と3人で、新たなマンションで暮らすことを選んだ。

しかし今回、礼は「自分なりのケジメとして、すぐには一緒に住まない」という。カンナはそれも礼らしいと許すが、引越し後、一週間経ってもマンションに引っ越してこない礼にイライラし始める。家事や引越しの片付けに多忙なカンナは、つい麗音をきつく叱ってしまう。反省して麗音の機嫌をとろうとするカンナだったが、麗音はなんだか元気がない様子で……。

一方、礼にまたもや不穏な空気が。忙しいと言いながら、礼は謎の美女と楽しそうに食事をし、「特別」と微笑みかけていたのだった。

そんな中、麗音が通うわかば保育園に、元姑・柳子(斉藤由貴)の紹介でリトミック指導員の俊子(泉)がやってきた。物腰柔らかく、家庭的で上品。それに加えて、スタイルも良い華やかな美女だ。園児の心を掴むのが上手く、すぐに人気者になる俊子に、麗音も例外なくメロメロに。実は、俊子は礼の幼馴染で柳子とも仲が良く、礼と食事をしていた美女でもあった。柳子は、麗音を引き取るため、礼と俊子に見合いをさせようとしていたのだ。

そんなこととは知らないカンナは、保育園で見かけた俊子の姿に「どっかで見たような……」と首を傾げるが……。

実際に子どもが大好きだという泉は「リトミック指導員も楽しく演じさせていただきました。物語の折り返し地点でまだまだドラマをかき混ぜます!」と語っているが、果たして俊子はどんな動きを見せるのか。 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.