キスする場所で意味合いが変わる! 部位別でチェックしよう

【恋愛コラム/モデルプレス】キスと一言で言っても、その種類は様々です。海外ではキスを挨拶として行っているところも多いため、キスをする箇所でその意味合いが変わることがあるのです。キスする場所によって相手が自分のことをどう思っているのかが、分かってしまうということです。そんなキスの意味をご紹介します。

【他の記事を見る】男性が愛している女性にだけ無意識にやっちゃう5つのこと

♥おでこ周辺の場所へのキスは友情を意味する


おでこにキスするのは恋人同士とは限らず、友人への友情を示したり家族への愛情を示したりする時にします。

家族や友人に対しておでこ周辺にキスするのは「おめでとう」という祝福の意味や「ありがとう」という感謝の意味が含まれていることもあります。

また、恋人のおでこ周辺の場所へキスする場合は「可愛い」「ありがとう」という、愛おしさの現れであることもあるでしょう。

子供や動物などに対してもおでこにキスする事はあるので、愛でたい時の意味としても使われます。

恋人に対しての場合は外出先などキスで我慢できなくなりそうな場所で、自分を押さえるために口ではなくおでこにしているという男性もいます。

♥まぶたへのキスは憧憬を意味する


憧憬(しょうけい・どうけい)というのは、「憧れ」という意味を示します。

憧れている相手を目の前にすると、唇ではなくおでこにキスをしてしまう男性が多いのです。

憧れということは「自分には手が届かないような高嶺の花である」という認識なので好きな気持ちを伝えられない相手にしてしまうキスなのです。

もし彼女である女性にまぶたへのキスをするのなら、恋人同士でありながら憧れられているという意味になるでしょう。

もしあなたが彼氏に対してそういう感情をもっているなら、憧れの気持ちを込めてまぶたという場所にキスしてみてください。

♥髪へのキスは愛おしさを意味する


女性の美しい髪は、男性の憧れでもあり女性の命でもあります。

そんな髪というお互いの大切な場所へのキスは、愛おしくて堪らないという意味を持っています。

恋人に対してだけでなく娘など無償の愛を注げる相手に、その気持ちを表現するためにしている男性もいるでしょう。

映画のワンシーンで見かけるようなロマンチックなキスなので、この場所にキスをする男性はロマンチストなのかもしれません。

もし髪にキスされたら「愛されている」ということに、自信を持っても良いのです。

♥鼻へのキスは愛玩を意味する


小さいこどもやペットなどにも、鼻先へちゅっとキスする人は男女問わず少なくありません。

そんな鼻へのキスは愛玩を意味し、可愛らしいとか大切にしたいという愛情を表現するキスなのです。

何気ない仕草や表情にキュンとした時、思わずこの場所にキスをしてしまうという男性もいるようです。

鼻同士をくっつけるキスが「スメルキス」と呼ばれていますが、これはお互いを可愛いとか大切にしたいと思っているからこそできるキスです。

他の場所よりもいやらしさがないので、気軽にできるという人も多いでしょう。

♥首筋周辺の場所へのキスは執着を意味する


首筋周辺というかなり接近しないと出来ない場所へのキスは、執着という意味を持ちます。

離したくない気持ちや強く惹かれている状態が、執着している状態だと言えるでしょう。

女性の首は男性から見て細く守ってあげたい気持ちを呼び覚まし、また自分の中に収めておきたいという独占欲を刺激します。

そのため、少し束縛の強い男性や愛情表現の激しい男性は首筋周辺の場所にキスをすることが多いでしょう。

いかがでしたか?

キスをする場所によって、男性がどんな意味でしているのかが分かるため自分への気持ちを確かめやすいですね。

普段あまり言葉や態度で愛情表現をしてくれなくても、キスで本当の愛情が分かるかもしれません。

女性も男性への気持ちをキスする場所で表現し、好きな気持ちや尊敬の気持ちを伝え続けてみましょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)