iKON、寿司パワーで絶好調 2年連続「a-nation」で進化見せる<セットリスト>

【iKON/モデルプレス=8月27日】BIGBANGの系譜を継ぐ7人組ボーイズグループ・iKON(アイコン)が27日、東京・味の素スタジアムで開催中の音楽フェス「a-nation 2017」に出演した。

【さらに写真を見る】iKON「a-nation 2017」を熱く盛り上げる

2年連続2回目の「a-nation」出演となるiKON。爆発的な歓声と同時に、約3万人の観客席から一斉に真っ赤なペンライトが掲げられる。同じく真っ赤な花火の爆音を合図に新曲「BLING BLING」でiKONのステージはスタート。続く「RHYTHM TA REMIX(Rock Ver.)」では“RHYTHM TA”コールが沸き起こり会場のボルテージは急上昇。

「すごい景色ですね!1年ぶりのa-nationですが、僕たちのこと覚えていますか?今日楽しみましょう!」(B.I)、「2回目の出演で楽しみにしていました。皆さんに会えて本当に嬉しいです」(JAY)と思い思いのあいさつ。日本語が堪能なJU-NEは「去年緊張してあまり日本語うまくしゃべれなかったんですけど、今年は僕の日本語の実力がかっこよくなりましたよ皆さん!」と自信たっぷりにアピールし「今日の公演をうまくやるために、昨日寿司食べました!このステージに、男のスタミナが多いですよ!」とフルパワーを宣言して笑わせた。

続く「MY TYPE」では広いステージを左右に動きながら、メンバー同士じゃれ合ったり“指ハート”や投げキスを飛ばすなどやんちゃで自由な魅力を全開に。「#WYD」をしっとり聴かせた後、「今からパーティーだよ!」(JAY)と呼びかけ、ラスト2曲「DUMB&DUMBER」「B-DAY -KR Ver.-」を畳み掛けた。

iKONはニューアルバム『NEW KIDS : BEGIN』を今月16日にリリース。9月からはドームツアーの追加公演にあたる全国8都市22公演のアリーナツアーで23万3千人を動員予定。

◆「a-nation 2017」


今年で16年目を迎え、これまで延べ560万人以上を動員してきた国内最大級夏フェス「a-nation」。今年は26日、27日の2日間にわたり、味の素スタジアムで開催。26日はデビュー後、毎年出演しているAAAが初のヘッドライナーを飾り、超特急、DANCE EARTH PARTY、Da-iCE、EXILE THE SECOND、EXO、lol-エルオーエル-、三浦大知、NCT 127、ピコ太郎 、Red Velvetらが出演。

また27日はBLACKPINK、Happiness、D-LITE(from BIGBANG)、ET-KING、GENERATIONS from EXILE TRIBE、iKON、MY FIRST STORY、TRF、VAMPSらが登場し、浜崎あゆみが通算14度目のヘッドライナーを務める。(modelpress編集部)

■iKONセットリスト


M1.BLING BLING
M2.RHYTHM TA REMIX(Rock Ver.)
M3.MY TYPE
M4.#WYD
M5.DUMB&DUMBER
M6.B-DAY -KR Ver.-

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)