1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

ジャニーズ事務所、年間で送られてくる履歴書の数 過去150万通の内“たった1人合格”した所属者に鳥肌

【松岡昌宏/モデルプレス=8月27日】TOKIOの松岡昌宏が26日、テレビ東京系の番組「二件目どうする?〜つまみのハナシ〜」に出演。博多大吉らとジャニーズ事務所に送られてくる履歴書の実態について明かした。

【さらに見る】150万分の1を射止めたのは納得のメンバー!

◆月間、年間で送られる履歴書は?


この日は、松岡と大吉が東京・南千住で、女優の片山萌美とともに大衆酒場を飲み歩くという企画を放送。

松岡がジャニーズを目指した経緯について話している中で大吉は、ジャニーズ事務所に送られてくる履歴書の数について片山に「履歴書の数が桁違いですよ。年間何通だと思いますか?」と質問。すると片山は1000通と答えたが、松岡は「1日にも満たない」とし、同番組でも頻繁に履歴書トークになり、よく実態を知る大吉は「1ヶ月3万通、×1年で36万通」と明かした。

◆150万通分の1を射止めたのは?


また、続けて大吉は「松岡さんの時代で(応募は)50万通なんです。MAXの時が150万通で、その時に1人だけ受かったですよ。150万分の1!長瀬(智也)さんです。しびれませんか?」と語り、片山は驚きを示していた。(modelpress編集部)

情報:テレビ東京

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)