「a-nation」2日目BLACKPINKで開幕 日本デビュー目前!パワフルなパフォーマンス&トークは超キュートな魅力全開<セットリスト>

【BLACKPINK/モデルプレス=8月27日】27日、東京・味の素スタジアムにて夏フェス『a-nation 2017』が開幕。2日目にあたるこの日は、初出演の韓国4人組ガールズグループ・BLACKPINKがトップバッターを飾った。

【さらに写真を見る】BLACKPINK「a-nation」トップバッターをフレッシュ&キュートに盛り上げる

8月30日リリースのミニアルバム『BLACKPINK』で日本デビューするBLACKPINK。オープニングVTRから大歓声が起こる中、カラフル&ポップな衣装を身にまとった4人がステージせり上がりで登場、代表曲であるダンスナンバー「BOOMBAYAH」「PLAYING WITH THE FIRE」など全4曲をパフォーマンス。観客席からはメンバーの名前を叫ぶ声が絶えず、デビュー目前で加熱する人気ぶりを証明した。

力強いステージから一転、MCではキュートな魅力が全開。「初めまして、私たちはBLACKPINKです!」と笑顔全開であいさつし「私たちはまだまだ新人ですがこんなに大きなステージでライブができて本当に感激しています」(ROSÉ)、「a-nationに参加できてとっても光栄です、ありがとうございます!」(LISA)と喜びのコメント。「BLACKPINKという名前を覚えてください!」(JISOO)、「これから日本での活動頑張りますので、みなさん応援よろしくお願いします」(JENNIE)とアピールした。

◆「a-nation 2017」


今年で16年目を迎え、これまで延べ560万人以上を動員してきた国内最大級夏フェス「a-nation」。今年は26日、27日の2日間にわたり、味の素スタジアムで開催。26日はデビュー後、毎年出演しているAAAが初のヘッドライナーを飾り、超特急、DANCE EARTH PARTY、Da-iCE、EXILE THE SECOND、EXO、lol-エルオーエル-、三浦大知、NCT 127、ピコ太郎 、Red Velvetらが出演。

また27日はBLACKPINK、D-LITE(from BIGBANG)、ET-KING、GENERATIONS from EXILE TRIBE、Happiness、iKON、MY FIRST STORY、TRF、VAMPSらが登場し、浜崎あゆみが通算14度目のヘッドライナーを務める。(modelpress編集部)

■セットリスト


M1.BOOMBAYAH
M2.PLAYING WITH THE FIRE
M3.WHISTLE
M4.AS IF IT'S YOUR LAST

■BLACKPINK(ブラックピンク)プロフィール


メンバー:JENNIE(ジェニー)/LISA(リサ)/JISOO(ジス)/ROSÉ(ロゼ)
・2016年8月8日:「WHISTLE」「BOOMBAYAH」を収録したデビュー作「SQUARE ONE」で韓国デビュー。メンバー全員の容姿端麗さと、HIP HOPやEDMなど、YG ENTERTAINMENTが得意とする音楽エッセンスの全てをつぎ込んだ楽曲で話題に。
・2016年11月1日:「SQUARE TWO」で「PLAYING WITH FIRE」「STAY」を発表。
・2017年6月22日:「AS IF IT`S YOUR LAST」を配信。
・2017年8月30日:Japan Debut Mini Album 「BLACKPINK」で日本デビュー予定。

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)