美容成分たっぷり「巣蜜」の魅力を紹介!宮川大輔が養蜂場へ

宮川大輔が日本全国を巡り、各地の特産品を紹介する人気番組『満天☆青空レストラン』(日本テレビ系、毎週土曜18:30〜)。羽鳥慎一をゲストに迎える8月26日18時からの放送回では、千葉県君津市の「巣蜜」を取り上げる。

巣蜜は、ミツバチが巣に貯蔵した物を巣ごと食べるはちみつ。本来はちみつといえば、ミツバチの巣から蜜だけをとっていただくが、巣蜜は巣のままいただく。ハチの巣の壁には「ローヤルゼリー」「プロポリス」「ビタミン」「ミネラル」「カルシウム」などの栄養がたっぷり付着しており、美肌効果やダイエット効果、疲労回復が期待できる健康食材だ。また、巣の中に蜜が閉じ込められたままのため、鮮度と味が抜群だという。

そこで、宮川と羽鳥は防護服に着替えて養蜂場へ。2人は養蜂に適している西洋ミツバチや巣箱について名人から学び、巣蜜の収穫に挑戦する。そして、「巣蜜のレモンスカッシュ」や「巣蜜の春巻き」など、「巣蜜&はちみつ料理」に舌鼓を打つ。 </span>

Let's block ads! (Why?)