メガネ横浜流星がマーシュ彩に“頭ぽん” 悶絶のカップルランウェイ<Seventeen 夏の学園祭2017>

【横浜流星・マーシュ彩/モデルプレス=8月24日】俳優の横浜流星とモデルのマーシュ彩が24日、パシフィコ横浜・国立大ホールにて開催された雑誌「Seventeen」の読者招待イベント「Seventeen 夏の学園祭2017」に登場した。

【さらに写真を見る】広瀬すず、三吉彩花、永野芽郁ら「Seventeen」モデルと竹内涼真、中川大志、志尊淳ら豪華集結「Seventeen 夏の学園祭2017」

「ST Collection 2017」の「CONOMi」ステージでは、制服姿の横浜とマーシュが登場。

黒縁のメガネ姿の横浜が優しい眼差しでマーシュに“頭ぽん”。マーシュも照れた表情を見せ、2人のラブラブなランウェイに会場は歓声で溢れた。

◆今年で21回目の開催「Seventeen 夏の学園祭」


1997年から始まり今年で21回目となる同イベントには、抽選で招待された計3000名の「Seventeen」読者が来場。女子中高生に人気の実力派お笑いトリオ・ジャングルポケットが司会を務め、全STモデル&今をときめくイケメンタレントによるファッションショー、欅坂46のアーティストライブを実施。さらに、「Seventeen 専属モデルオーディション」のグランプリを受賞した「ミスセブンティーン2017」をお披露目した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)