渡辺直美も「すごく可愛い!」と絶賛 「カンナさーん!」がファッションに託した家族観【ファッションチェック連載】

渡辺直美演じる主人公・河東カンナが仕事と子育ての両立に奮闘するドラマ「カンナさーん!」(TBS系)で、ファッションデザイナーとして働くカンナがショーの表舞台で躍動! ファッションチェック連載、今回は華やかなカンナのファッションをたっぷりご紹介します。

【写真を見る】渡辺直美が! 斉藤由貴が! ランウェイを歩く/(c)TBS

■ ニックとの新しい恋か、家族の絆か…

6話(22日放送)でついに、ファッション界のカリスマ・ニック難波(加藤雅也)と付き合い始めたカンナ(渡辺直美)。仕事でも“家族”をテーマにしたビッグプロジェクトのデザイナーに指名され、公私ともにニックのパートナーに。一方、元夫・礼(要潤)はカンナと息子・麗音(川原瑛都)のため、無理に無理を重ねてマンションを購入! しかしカンナとニックが付き合い始めたことを知り、自分は身を引く決意をする。

でもそれは全部、大人の事情。麗音はパパに会えない寂しさから、保育園で泣き出してしまう。礼に諭されてニックを受け入れようとする健気な麗音を見て“家族”の絆の強さを知ったニックは、カンナと麗音のため、二人に別れを告げる。「最後のショーだけは二人でやり遂げよう。ビジネスパートナーとして、もう少し、付き合ってもらうよ!」

カンナの、そしてニックの思いが詰まったショーの幕が開く!

■ 絶好調!カンナのゴージャスお仕事ファッション

そんな6話、カンナのファッションはいつも以上にキュート!

ニックとの恋もうまくいき、仕事でもチャンスをつかんでノリノリの気分を表現したような元気カラー・オレンジ色のワンピースは、たっぷりのフリルがとってもゴージャス! 派手めファッションにまったく負けてない真っ赤なルージュも直美メークの真骨頂。全身からハッピーなオーラが立ち上ってくるよう。

ニックと過ごす休日は、グレーの肩紐ワンピース+白Tシャツのリラックス感あるコーディネートでまったり。でも、それだけじゃないのがカンナスタイル。ワンポイントに赤いスカーフを髪に飾って華やかさをプラス。すっきりまとめた髪も適度な緊張感を演出して、オフでも元気なカンナらしい休日コーデの出来上がり!

■ パッチワークで“家族”を表現

そして、迎えたファッションショー当日。

ニックの発案で、カンナと麗音、そして礼とその両親、柳子(斉藤由貴)・徹三(遠山俊也)の鈴木一家が“たのしく、かぞく”のコンセプトを表現するためショーに出演することに。

一家が着用している服は、カンナがデザインしたという設定。「家族ってまるでパズルのように、ばらばらのピースが集まって一つになる」というニックの言葉どおり、さまざまな素材やカラフルな柄の生地を縫い合わせたパッチワークが印象的な作品だ。

劇中でカンナが働くファッションブランド「ガーリーセバスチャン」の監修も務め、このファッションショーの衣装も手掛けた山田雅之さんによれば、「上着は半分をパッチワークっぽい作りにして、それが一つのパーツに見えるように、切り替えを意識して作りました」と、細部までこだわり抜かれたデザイン。また、山田さんは「カンナの衣裳には家族全員の思いを入れたいと思い、それぞれの衣裳に使用した柄をすべて入れています」とも。家族みんなのカラーが集約された衣装は、家族の中心で太陽のように輝くカンナにぴったり!

カンナ役の渡辺直美もこの衣装がお気に入り! 「好きな柄ってなかなか一つに選べなかったりするので、このワンピースみたいにたくさんの柄があしらわれている洋服っていいですよね。カモフラ柄からの、あえて柄がたくさんっていうところがすごく可愛いなと思います」と、魅力を解説する。

一見バラバラなのに、不思議な統一感を醸し出す鈴木家、そしてその衣装たち。家族って何だろう、と考えさせられる名シーンとなった。

■ 7話(29日放送)のファッションを先取り

礼とやり直すことを選んだカンナ。元のサヤに収まってめでたしめでたし、となるにはまだ早い。29日放送の7話では、カンナと麗音が新しいマンションに引っ越した一方で、礼はなかなか引っ越してこない。そのそばには、またもや女の影が…。

夏真っ盛り、カンナのファッションも花盛り! 配色やディテールが楽しい衣装がどんどん登場!

そして、麗音役の瑛都くんとのこんなにキュートなショットも。「カンナさーん!」から目が離せない!

Let's block ads! (Why?)