1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

女装家・ブルボンヌが男性の姿で登場 指原莉乃も「清潔感ある」と絶賛

女装家のブルボンヌが、8月19日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30〜)に出演し、「SNSにアップする写真がどこに写っているかわからないとファンを困惑させていること」を反省した。

有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の反省見届け人は、バカリズム、指原莉乃、友近。

テレビをはじめ、ラジオMCやエッセイストとしても活躍するブルボンヌ。SNSにアップする写真には、メイクを落とした普通の男性の姿で写っているため、どこにいるか分からなくなってしまっていることを反省した。実際にブルボンヌのSNSを見てみると、仲間との集合写真がアップされているものの、いつもの派手な女装したブルボンヌの姿は見当たらない。これには指原も「本当に分からない!」と困惑。普段は斎藤靖紀という普通の男性として暮らしているブルボンヌは、集合写真などでは、その他の人々の中に、溶け込んでしまっていた。

SNSにアップされた、数々の“普通の格好”をしているブルボンヌの写真を見て、「何あのおじさん」とツッコむ有吉。ブルボンヌは、「同じよ、有吉さんと。本当は暗いおじさんだけど、作ってお仕事してるでしょ? それと一緒ですよ」と説明。さらに、「これ(有吉反省会)も普通のおじさんの格好で出ればいいじゃない」という有吉のアドバイスには、「そんな自信ないんですよ、このおじさんには。これはね、女装という名の武装なんです」と切り替えした。

普段も女装したいわけではなく、あくまで女装は仕事のときのものだというブルボンヌ。「私、どちらかというと、デーモン小暮さんに近い」という例えには、有吉が「デーモンさんは悪魔だ! あれが素顔だ!」とツッコんだ。

普段は男性の格好しながら、恋愛の対象も男性だというブルボンヌは、かつて事務所の社長と付き合っていたことを告白。SNSにアップされた写真には、“普通の格好”をしたブルボンヌの隣に、髭を生やした事務所社長が常に写っており、「なんか絵に描いたようなゲイカップルだね」という有吉に対し、「かわいい人」とのろけるブルボンヌ。現在は別れてしまったが、タレントと事務所社長という関係性は変わらず、いまだに仲はいいという。

女装をしていない姿は概ね好評で、「すっぴんにしたら、かわいいおじさんだよね」という有吉を筆頭に、指原も「清潔感がある」と絶賛。バカリズムも「素ボンヌは優しい感じ」とコメント。そんなブルボンヌの禊は「斎藤靖紀の姿で登場」に決定。番組終盤には、普通の男性の姿のブルボンヌと、元カレである事務所社長が腕を組んで登場。「ちょっといいじゃないですか。お似合い!」と絶賛する有吉が、「ここがヨリ戻ることはない?」と問いかけると、ブルボンヌと社長はそれを否定。さらにブルボンヌは「最後の温泉旅行のときに、(社長から)飽きたって言われて」と、別れる直前の社長の言動を暴露し、社長を困惑させていた。 </span>

Let's block ads! (Why?)