星野源が“家族”をテーマにした新曲「Family Song」をテレビ初披露!!

8月18日(金)夜8時から放送される「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)で、星野源が話題の新曲「Family Song」をテレビ初披露する。

【写真を見る】山崎育三郎は、自ら選んだダンサーたちと真剣な面持ちで練習に励む!!/(C)テレビ朝日

大ヒット曲「恋」以来10カ月ぶりの新曲となる「Family Song」は、放送中のドラマ「過保護のカホコ」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)の主題歌としても話題を呼んでいる“家族”をテーマにした楽曲。ミュージックビデオは異例のスピードで100万回再生を突破し、現在は650万回以上を記録している。

さらに、AAAが“後戻りできない大人の恋”をテーマにした新体制初となるシングル曲「No Way Back」をMステで初披露する他、V6はメンバーの岡田准一がプロデュースした楽曲「刹那的 Night」を歌う。衣装は「HOSOO」の西陣織を使用し、世界的なファッションデザイナー・串野真也が制作。見る角度や照明によって光が反射して色が変化する西陣織の衣装にも注目だ。

また、山崎育三郎がソロとして初登場し、自身が主演を務めるドラマ「あいの結婚相談所」(毎週金曜夜11:15-0:15、テレビ朝日系)のテーマソング「Congratulations」を、自ら声を掛けたえりすぐりのダンサーたちと共に歌う。HKT48は、メンバー全員のキス顔が話題の新曲「キスは待つしかないのでしょうか?」を披露する。

そんな放送に先駆けて、リハーサルに臨むアーティストたちの最新ショットを公開。人気アーティストたちが話題の楽曲をどんなパフォーマンスで披露するのか、期待が高まる。

Let's block ads! (Why?)