1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

デッドプール、撮影中に死亡事故 7月にはウォーキング・デッドで同様の事故も

【デッドプール/モデルプレス=8月15日】カナダの現地時間の14日、米のスーパーヒーロー・コメディ映画「デッドプール」の続編撮影中に女性スタントが事故死したことが分かった。カナダの各メディアなどで報じられている。

【動画を見る】

◆スタントマンが事故死


デッドプールは、マーベルの異色のヒーローとして人気を博し、日本では2016年に公開。歌手のGACKTがPRを務めていた。

異例のヒットとなり、現在続編の製作が行われている中、女優のザジ・ビーツ演じるドミノ役のスタントを務めた女性がバイク事故により亡くなった。

バイクはオフィスビルに激得。駆けつけた救急隊に病院に運ばれたが、息を引き取ったという。

なお、主演のライアン・レイノルズはTwitterにて「ショックに打ちのめされている」と、追悼のコメントをしている。

◆ウォーキング・デッドでも…


また、7月には人気海外ドラマ「ウォーキング・デッド」でもスタントマンの死亡事故が発生していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)