1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

上原多香子 夫の自殺原因に“W不倫疑惑”が浮上

 14年9月に自殺した、SPEEDの上原多香子の夫でヒップホップグループ・ET‐KINGのTENNさんの自殺原因として、上原のW不倫疑惑が浮上していることを、発売中の「女性セブン」(小学館)が報じている。

 同誌に対してTENNさんの弟が遺書を公開。そこには「僕の分まで幸せになってください。きっと阿部力となら乗りこえられると思います。次は裏切ったらあかんよ」などと、「花より男子」(TBS系)などに出演している阿部力との不倫をほのめかす記述があったという。また、子供を授かれない理由が自身の不妊だったことを謝罪している。

 TENNさんの母親によると、TENNさんは上原のLINEのやりとりなどから阿部との不倫を知り、自身のスマホにそのやりとりや、2人の親密ぶりが分かる写真を保存。そのやりとりでは、上原が阿部に「2人の子供作ろうね」と送ったものもあり、やりとりを読んでショックを受けTENNさんは自ら命を絶ったというのだ。

 阿部は09年に中国人の女優と結婚しており立派なW不倫。上原と阿部はTENNさんが自殺する直前の9月まで3か月間共演した舞台で距離を縮めたようだ。

 「もともと、上原は同じ事務所のDA PUMPのISSAをはじめ、赤西仁、山本耕史らと浮き名を流すなどかなり奔放な下半身。ブレーキがかけられず、阿部との不倫に突っ走り、その揚げ句、夫を失ってしまった」(芸能記者)

 一部スポーツ紙によると、TENNさんの死後、上原は阿部との関係を解消。現在、演出家のコウカズヤ氏と交際中だが、同誌がコウ氏と都内の自宅マンションから出て来たところを直撃すると、「お話できることはありません」の一点張りだったという。

 上原と同じSPEEDのメンバーでは参院議員の今井絵理子氏が地方議員との不倫愛が発覚。さんざんバッシングを浴びているが、上原のW不倫は今井氏とは比較にならないほどに周囲にダメージを与えてしまったようだ。 </span>

Let's block ads! (Why?)