1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

【テラスハウス・ハワイ編】ハグ&キスで暴走も…元夫からの連絡に涙

【テラスハウス/モデルプレス=7月25日】人気リアリティーショー「テラスハウス」の最新シーズン『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』(テラスハウス アロハ ステート)の第32話が25日から、FODとNetflixで配信スタート。新シーズンの舞台はハワイ。アルバイトの福山智可子(ふくやま・ちかこ/28)が涙した。<※以下ネタバレあり>

【さらに写真を見る】新メンバーはイケメンアパレル店員/“死ぬほどの恋”大志が暴走?

◆大志の“死ぬほどの恋”


“死ぬほどの恋”をするためにテラスハウスに加入し、これまで様々な女子メンバーとデートを重ねてきた俳優の玉城大志(たまき・たいし/29)が、一瞬で虜となり、猛アプローチをしている智可子。

前回、智可子に質問され、「めちゃくちゃ好き」と大志は告白。智可子は大志へ好印象を抱いているとはしつつも、心の準備が出来ていないことを明かしていた。

◆ダブルデートで思い止められず


智可子は、入居したばかりのアパレルに勤務する会社員の関川良(せきかわ・りょう/26)にハワイを案内。大志から話を聞いているという良は、智可子の気持ちを聞き、家で大志に「まっすぐに行き過ぎずにちょっと見守ってあげたら多分響くと思う」とアドバイスを送るが、大志は「難しいぜ…」と頭を抱える。

そして、大志&智可子は智可子の友人カップルとダブルデートへ。友人の前でもオープンに智可子への気持ちを訴える大志。友人は「3ヶ月付き合って好きじゃなかったらやめればいいと思う」などとりあえず交際をはじめてみるべき、と促す。酔っ払った大志は、智可子を抱きしめたり頭にキスをしたりと、その思いは暴走気味に加速するばかりだった。

◆元夫からの連絡に動揺


その夜、良い気分で帰ってきたという智可子だったが、帰り道で昨年離婚した夫から連絡が来たことを女性メンバーに告白。家で飼っていた犬の写真とともに「犬が寂しがってるよ」という内容だったが、「それだけですごい落ちちゃう」「前の旦那さんにそうやって来られると正直どうしたら良いかわかんない」と吐露。

離婚は智可子から切り出したそうだが、まだ未練があるようで、「ちゃんと話し合えてなかったかも」と涙を流し、女性メンバーははっきりと気持ちを伝えて、次の恋愛に進むべきとアドバイスした。

◆「テラスハウス」ハワイ編


シェアハウスに同居する男女の青春模様を記録したリアリティーショー『テラスハウス』。

番組初となる海外のテラスハウスで共同生活をしているのは、俳優の玉城大志(たまき・たいし/29)、会社員のシェリーマリア澄川ラボエ(シェリーマリアスミカワラボエ/25)、ラッパーの“ウェズ”こと中嶋ウェスリー(ウェスリーナカジマ/29)、アルバイトの福山智可子(ふくやま・ちかこ/28)、銀行員の新田満理子(にった・まりこ/25)、会社員の関川良(せきかわ・りょう)の6人。

スタジオキャストは東京編に引き続き、YOU、トリンドル玲奈、徳井、馬場園梓(アジアン)、山里、健太郎の6人が務めている。

地上波ではフジテレビにて、現在第28話まで放送済み。これまで全24話を予定していたが、12話分の延長が決定。全36話を予定している。(modelpress編集部)

情報:Netflix

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)