マツコ「ニンニクとおっぱいって良いわね」セクシーすぎるフーターズガール日本代表が登場

マツコ・デラックスが番組スタッフと企画会議を行い、今話題のディープな場所と中継を結んで、そのエリアを深掘りしていく番組『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00〜)。7月22日の放送は、美を求める女性たちが殺到するニンニク料理専門店を探った。

東京都・渋谷の松濤にある「ガーリック ガーリック」は、さまざまなニンニク料理が楽しめる専門店。ニンニクには、美肌効果のあるアリシンという成分が含まれており、今、女性に大人気なのだという。

店内は常連客で賑わっており、その中で、ひと際目を引いたのが、セクシーな衣装の女性4人組。店の人気メニューである、ニンニクがたっぷりと乗ったガーリックトーストを食べている彼女たちに、マツコも「ニンニクとおっぱいって良いわね」とご満悦。胸元の大きく開いた赤いシャツを着た女性について、「私の好きな顔、色味、おっぱいです」とベタ褒めするのだった。

彼女たちはアメリカ発のダイニング&スポーツバー「フーターズ」の店員・フーターズガールで、そのうちの一人はHIKAさんといい、フーターズガールの世界一を決める「ミスフーターズ世界大会」に日本代表として出場する予定だという。日本に6店舗、世界では約450店舗ある「フーターズ」。フーターズガールは世界に約2万人おり、その中でも世界大会に出られるのは100人ほどだとか。目鼻立ちのはっきりとしたアメリカンなHIKAさんの顔について、マツコは、「やっぱり私、いつも思うんだけど、日本の女性はこれぐらいメイクをしたほうがいいですよ。ナチュラルメイクはもう古い!」と断言。さらに、「こういう人にニンニクを好きであってほしいって感じよね」と、パワフルでセクシーなフーターズガールたちを絶賛していた。

続いては、明治大学4年生の女性3人組が登場。全員がサッカーサークルのマネージャーで、マツコが「(彼氏と)出会ってますよね?」と尋ねると、全員から「出会ってます!」と元気のいい返事が。3人とも、サークル内で彼氏を見つけており、その中の1人は、サークル内で出来た彼氏が3人目だと暴露され、マツコから「やりづらいなっていうのはないの?」と聞かれると、「意外となかった。(彼氏の)学年が違えばいいかな、みたいな」とぶっちゃけて、マツコたちを笑わせた。

大学4年生ということもあり、就職の話に。全員、すでに内定が出ていて、今日は就活で溜まったストレスを解消するために来店。就活中に、約50社を受けたという女性は、「すっごい大変でした!」と訴え、就活が終わったのでニオイを気にせず、ニンニクを食べまくりたいと宣言した。ニンニク料理を食べながら、さらにビールを飲み出す彼女たち。「次の日、(ニオイが)大変なことになるわよ」というマツコの心配をよそに、「最高です!」と、食事を続けるのだった。

他にも、音楽活動をしている女性や、女子キックボクシングの元チャンピオンなどが登場した今回。番組の中で特に気になったものに迫る「さらに掘り下げたVTR」では、マツコが栗原ディレクターに「あんたが見に行きなさい。目の前で見せてもらいなさい」と、「フーターズ」へ行くように指示。番組HPでは、キュートなフーターズガールたちの接客の様子や、HIKAさんが出場した世界大会の結果などが公開されている。

次回の放送は、「女子高生トレンド中継第5弾」と題し、大阪の女子高生の意外な最新トレンドを調査。元気いっぱいの女子高生たちとマツコがトークを繰り広げる。 </span>

Let's block ads! (Why?)