1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

USJ「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」2017年9月8日から、史上最多ゾンビに絶叫響く“最恐の夜”

【USJ/女子旅プレス】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、2017年9月8日(金)〜11月5日(日)の期間、秋のシーズナルイベント「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」を開催。昼は熱狂の仮装パレード「フェスタ・デ・パレード」が新登場し、夜はパーク史上最多となる20種類のゾンビと、3つの“新ホラー”アトラクションが登場する。

【さらに写真を見る】USJ「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」に初登場する「デッド・オア・アライブ」

◆熱狂&スッキリな昼の仮装パレード「フェスタ・デ・パレード」が新登場


今年の「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」には、世界の仮装フェスティバルをテーマにした「フェスタ・デ・パレード」が新登場。ゲストは、エンターテイナーと共にパレードに参加でき、周りのゲストやキャラクターたちと一体となって、その壮大なフェスティブ感に巻き込まれる。

また、たくさんのお菓子が積み上がる、子どもにとって夢のような光景が目の前に広がる「ハッピー・トリック・オア・トリート」も演出を新たに登場。

人気のミニオンも参戦し、『ミニオン・パーク』でも「トリック・オア・トリート」を開催。ミニオンたちの繰り広げるハロウィーンならではの“ハチャメチャ”ないたずらに、思わず笑顔になる体験を届ける。

◆パーク史上最恐の夜!20種類のストリート・ゾンビ、3つの絶叫“新ホラー”集う


また夜間の「ハロウィーン・ホラー・ナイト」では、パーク史上最恐レベルを含む3つの新ホラーをメインに、インタラクティブな演出や圧倒的な恐怖体験を届ける。

毎年パーク中に大絶叫を巻き起こす「ストリート・ゾンビ」は、ゾンビのバリエーションがパーク史上最多の20種類へと増加。雨の日にだけ出没するゾンビも新たに登場し、天候に関係なく、いつでも何度体験しても絶叫してしまう豊富な恐怖バリエーションへとパワーアップ。

また、初登場の「デッド・オア・アライブ」では、次々に襲いくるゾンビたちと対峙する、まるで地獄のような場所を舞台に、ゲストはまさに“死ぬ”か“生きる”かのスリルを実感することとなる。
さらに、毎年、想像を超える恐怖体験が話題となっている「トラウマ」シリーズが、今年はウォークスルー・アトラクションへと内容を一新し、「トラウマ3〜最悪監禁実験室〜」として登場。歩いても歩いても出口の見えないパーク史上最長を誇る体験時間約35分のホラー・アトラクションが、ゲストを底知れぬ恐怖へと追い込む。

そして、その狂気的な恐怖体験がゲストから人気の「チャッキー」のアトラクションも、演出、内容、開催場所が全く新しくなって再びパークを恐怖に陥れる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン


期間:2017年9月8日(金)〜11月5日(日)
※ハロウィーン・ホラー・ナイトは2017年9月9日(土)〜11月5日(日)開催

Despicable Me,Minion Made and all related marks and characters are trademarks and copyrights of Universal Studios.Licensed by Universal Studios Licensing LLC.All Rights Reserved.
TM&(C)Universal Studios.All rights reserved.
TM&(C)2017 Sesame Workshop
(C)2017 Peanuts Worldwide LLC
(C) 1976, 2017 SANRIO CO.,LTD. APPROVAL NO. EJ7062901
(C)2017 Universal Studios.All rights reserved.
TM&(C)Universal Studios.All rights reserved.

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)