1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

高杉真宙の“夏の目標”に総ツッコミ「絶対しないだろっ!」

【高杉真宙/モデルプレス=7月17日】女優の土屋太鳳が主演を務める映画『トリガール!』(9月1日公開)の完成披露イベントが17日、都内にて開催され、土屋、間宮祥太朗、高杉真宙、池田エライザ、矢本悠馬、英勉監督が登壇した。

土屋太鳳が飛ぶ!舞台挨拶の模様

◆高杉真宙、夏の抱負がふわっとしてる


イベントでは、登壇者全員が「この夏がんばっちゃうこと」を宣言。

他のキャストが「間宮と旅行に行きたい」(矢本)、「電子ドラムを極めたい」(池田)と具体的な抱負を口にする中、「夏を感じたいですね、はい」と回答した高杉にMCは思わず「ふわっとしてる」とダメ出し。「夏っていうと、クーラーしか出てこない」というほどインドア派である高杉が「しっかり外に出て夏らしいことをする。夏祭り行くとか、行くかわかんないですけど、サーフィンとか…」と具体例を弱々しく上げると、間宮らキャスト陣は「絶対しないだろっ!」と総ツッコミ。高杉は「(サーフィンに)挑戦しようかと…やめとこう、夏祭りにしときます」と即宣言を撤回し、修正した。

また、土屋が「遊びを頑張りたい」と宣言。間宮が「昨年は撮影の合間に真宙と太鳳と3人でUSJに行ったので、皆で今年は行けるといいなと思って」と計画すると、高杉は「夏祭り行かなくても…(良い)」とニヤリ。「便乗しようと思って」という高杉に、「お前サーフィンやれやー!」(間宮)、「自分の実力でやって!人任せすぎるよ!」(矢本)とキャスト陣は釘を差し、会場は笑いに包まれた。

◆映画「トリガール!」


映画『ヒロイン失格』の英勉監督が作家・中村航氏の同名小説を映画化した同作は、理系大学で「鳥人間コンテスト」を目指す人力飛行サークル「T.B.T」に入会した主人公・鳥山ゆきなの青春を描くラブコメディー。土屋が新境地となる“毒舌女子大生”の鳥山ゆきなを、高杉はゆきなが一目惚れする王子様キャラのイケメン先輩・高橋圭役を演じる。

「人力飛行機で空を飛ぶ」本作にちなんで、イベントでは、土屋がステージ上のジャンプ台より登場。「太鳳、飛びまーす!」のコールとともにまるで機体が大空へテイクオフするかのように飛ぶパフォーマンスに会場は熱狂。土屋は「勢い良く飛びすぎてちょっとぐらついちゃったんですけど、すごく気持ちよく飛ばせて頂きました」と達成感に満ちた表情で感想を話した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)