1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

指原莉乃、美尻カットの「反り腰がいい」リリー・フランキー絶賛

指原莉乃とリリー・フランキーが真夜中にオール深夜ロケを敢行するロードムービー的ドキュメンタリー・バラエティー「真夜中」(フジテレビ系)。7月16日放送では、以前にも番組に出演した杉作J太郎氏が再度登場。

番組冒頭、真夜中の原宿でロケをしていた二人の背後から突然現れる杉作氏。「マジで変な人かと思った」と驚く指原、リリーから「この番組は杉作J太郎くらいしか呼べないのかと、(指原が)文句言ってたところだったんですよ」と暴露されてしまう。「また来た」と呆れる指原。原宿には殆ど来たことないという杉作氏だが、指原と共通の話題であるハロー!プロジェクトつながりで「そこにハロショ(ハロー!プロジェクトショップ)ありましたよね」「そうそう、そこには行ったことある」と笑顔で談笑。完全に指原と意気投合しているようだ。さらに、途中スチャダラパーのANIも合流しこの日は「写真集」について真夜中に語り合うことに。

みなで写真集を持ち寄り、指原は「亀井絵里」の写真集を持ってきて「懐かしい、めっちゃ胸が痛くなる、エモ。泣きそうになる」と興奮。とにかく妄想が止まらない指原。杉作氏からは指原の「スキャンダル中毒」が紹介される。指原も「いいですよ」と笑うも、リリー、杉作氏ともに絶賛。「表紙だけで食っていけるね」と話し、リリーも話題となった「生尻」カットを反り腰が最高にいいと絶賛した。

またこの日、杉作氏より「乳首論」が展開され、現在では男女ともに愛撫の対象となった乳首が、なぜ相撲取りはNHKで見ることが出来るのか?と疑問を呈した。また、豊富すぎる杉作氏のエピソードトークにドハマリの指原、「面白すぎる」と相性が抜群なようだ。

Let's block ads! (Why?)