女がドン引く瞬間(35)~女性が嫌う男性のトイレの使い方~

 多くの男性はトイレで小用を足す際、便座を上げた状態で立ってしている。しかし今回、話を聞いた飲食店でアルバイトをしている由奈さん(仮名・23歳)は、その行為が許せないという。

 「トイレで立ったままする男の人が苦手なんです。立ってすることで、尿がたくさん周りに飛び散るため、その後に掃除するのが大変じゃないですか。自分だけの家ならば、どれだけ汚してもその男性が掃除すればいいと思いますけど、彼氏や男友達が私の家に遊びに来た時は、本当に嫌な気分になりますね。尿ハネって目に見えないだけで周囲の壁などに、数千滴が飛び散るのだそうです。また私の部屋はトイレと洗面所が一緒なので歯ブラシが置いてあるのですが、水滴はそこまで飛び散っている可能性もあるんです」

 男女のトイレの問題といえば、最近もバラエティ番組で俳優の小栗旬が、妻の山田優からトイレでの“座りション”を家庭内ルールとして課せられていると明かし、話題となった。

 だが由奈さんは、なかなか恋人などに対し、そのルールを言い出せないという。

 「本当に好きな人なら、立ってする人でも100歩譲って許してきました。私が最もドン引くのは、他人の家で立ってした後に、便座を上げっぱなしの人。それを見た瞬間、『ああ、この男は後の人の気持ちを一切考えない自分勝手な人間なんだな。自分の家でもないのになぜそんなことができるんだろう』と思っちゃいますね。そういう人と一緒になっても、いつか必ず身勝手な行動でこちらが苦しめられそうじゃないですか? なのでせめて便座を下げる気遣いができる人でないと結婚はしたくないですね」

 相手に見せない場所での行動も、女性にはチェックされているようだ。

(取材・構成・篠田エレナ)

写真・Un euro </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.