尾上松也が“蜜”に包まれる!?初主演ドラマ『さぼリーマン甘太朗』スタート

尾上松也が主演を務める新ドラマ『さぼリーマン甘太朗』(テレビ東京ほか、毎週木曜25:00〜)が、7月13日よりスタート。第1話では、人形町の「白玉小倉あんみつ」を食す。

本作は、「中間管理録トネガワ」で話題の原作・萩原天晴(漫画・アビディ井上)による人気コミック「さぼリーマン飴谷甘太朗」(講談社「モーニング」KC所載)のドラマ化。

主演の松也演じる飴谷甘太朗(あめたにかんたろう)は、営業マンとして勤務する独身のメガネイケメン。仕事を完璧にこなし周囲の信頼も厚いが、彼にはひた隠しにする“ある秘密”があった。それは「仕事をサボってスイーツを食べること」。そうして堪能したスイーツを自身のブログ、「甘ブロ」にアップするのが日課である。あらゆる甘味を味わい尽くすべく、甘太朗は外回りに出向くのであった。

そして第1話で、今日も手早く外回り営業を終わらせた甘太朗は、人形町の「白玉小倉あんみつ」屋へ。食した瞬間、甘太朗は蜜に包まれ……!? </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.