東京ドームシティ、観覧車「ビッグ・オー」にカラオケ初導入 絶景&開放感溢れる歌唱空間に

【東京ドームシティ アトラクションズ/女子旅プレス】東京ドームシティ アトラクションズでは、センターレス大観覧車「ビッグ・オー」内でカラオケが楽しむことができる「カラオケ観覧車」を2017年8月1日(火)より導入する。「ビッグ・オー」では、ゴンドラ内のタブレットを使用して音楽視聴を実施するなど、これまでも「観覧車」という枠にとらわれないユニークな展開を行ってきたが、カラオケの導入は今回が初の試み。

【さらに写真を見る】東京ドームシティ、観覧車「ビッグ・オー」にカラオケ初導入 絶景&開放感溢れる歌唱空間に

◆天空のカラオケを初体験


カラオケを導入するのは「ビッグ・オー」のゴンドラ全40台のうち8台で、通常料金820円(追加料金なし)で利用が可能。 搭載曲は、東京ドームでコンサートを行うアーティストの楽曲のほか、最新の人気曲、定番のアニメソングなど約50曲をラインナップ。

15分で1周する「ビッグ・オー」のゴンドラ内で、360度の絶景を見渡しながら、開放感溢れるカラオケを楽しめる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■東京ドームシティ アトラクションズ × JOYSOUND 「カラオケ観覧車」


営業時間:10:00〜21:00 ※季節やイベントにより異なる
場所:東京都文京区後楽1丁目3-61東京ドームシティ アトラクションズビッグ・オー
料金:820円 ※通常のゴンドラと料金の変更なし
※ワンデーパスポート・ライド5での乗車可
※東京ドームシティ アトラクションズは入園無料
年齢制限:7才まで要付添
情報:エクシング

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)