東日本最大級160万球の輝き「世界最大の光の地上絵」 光×音のオーロラショーで幻想的な世界へ

【アパリゾート上越妙高イルミネーション/女子旅プレス】総合リゾート施設、アパリゾート上越妙高では約4万?の旧ゴルフコース内に約160万球のLEDを使用した日本最大級の「アパリゾート上越妙高イルミネーション2017 Myoko Happiness Illumination 〜幸福を呼ぶ光の双龍〜」を、2017年7月1日(土)〜11月15日(水)まで開催する。

【さらに写真を見る】東日本最大級160万級の輝き「世界最大の光の地上絵」 光×音のオーロラショーで幻想的な世界へ

♥東日本最大級のイルミネーション


夏・秋期間に開催のイルミネーションにおいて東日本最大級の、「アパリゾート上越妙高イルミネーション」は、今シーズンで体感型イルミネーション企画としての集大成を迎える。今回は上杉謙信ゆかりの双龍伝説をテーマに加え、九頭龍伝承をモチーフとしたストーリーが追加され、地域の歴史に根付いたイルミネーションとして新たな魅力が加わった。

メインコンテンツであり、「世界最大の光の地上絵」である双方向グラウンドイルミネーション「光の双龍」を展開する他、ウォータープロジェクションマッピング・イルミネーション・ライトアップ・レーザーシステム等をミックスした「光と音のスーパーオーロラショー」を全20分で演出。また、初年度から昨シーズンまで人気を博した「龍の巣窟」は、小龍が棲む「龍の森」として新空間にリニューアルした。

併設されているイルミ屋台村は地産地消をテーマに、「越後もちぶた雪室そば」「とん汁らーめん」などのご当地グルメが加わり、地元と一体となってイベントを盛り上げる。イルミネーションは、7月1日(土)〜11月15日(水)まで楽しむことが出来る。(女子旅プレス/modelpress編集部)

♥アパリゾート上越妙高イルミネーション2017 Myoko Happiness Illumination 〜幸福を呼ぶ光の双龍〜


実施期間:2017年7月1日(土)〜11月15日(水)まで毎日開催※荒天時は営業休止または内容の変更有り
サマーイルミネーション7月1日(土)〜8月31日(木)18:00〜23:00(最終入場22:00)
オータムイルミネーション9月1日(金)〜11月15日(水)17:00〜22:00(最終入場21:00)
料金:当日券大人1,500円、小学生1,000円
前売券:大人1,400円、小学生900円※未就学幼児無料
会場:新潟県妙高市桶海1090「アパリゾート上越妙高」内※駐車場1,200台無料
アクセス:「上越妙高駅」より車40分、「関山駅」より車15分※2駅より宿泊者専用送迎バスあり(定時運行・1日前予約制)

情報:アパホテルズ&リゾーツ

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.