大野智、18年前の“嵐リーダー決め”の本音 櫻井翔に未だ恨み節?

大野智櫻井翔/モデルプレス=6月30日】のリーダー大野智が29日放送のTBS系バラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会2時間SP」(よる9時〜)に出演。18年前のリーダー決めについて語った。

櫻井翔、中居正広と嵐の“恒例行事”を明かす

◆大野智、リーダー決めに未だにモヤモヤ!?


大野は、自身が18年前嵐のリーダーに決定した時のモヤモヤを告白。

「本当は嵐のリーダーは俺じゃない」と主張する大野は、まだリーダーが決まっていなかったデビュー前、少年隊の番組に出演した際にじゃんけんでリーダーを決める流れになったときに、「ある人物にハメられた。それが未だに18年間ずっとある」と怒りのクレーム。

実は「ある人物」とは櫻井で、大野と櫻井がリーダー決めのじゃんけんをした際にじゃんけんに勝った大野に対して、櫻井が「勝ったでしょ?あなたがリーダーよ」ととっさに機転を利かせたことで大野がリーダーになったそう。

大野は「あの頭の回転の速さよ!」と櫻井のとっさの判断に恨み節。そして「(嵐を)まとめることはできない。僕結構変な人だって言われるんですけど、僕から見て、メンバー4人も絶対変なんですよ」とリーダーの大変さを憂えた。

◆大野智、櫻井翔の振り付けを暴露


また大野は、昨年のツアーの振り付けをしている櫻井を語る。

振り付けの際には家で練習するときの資料にするためにマネージャーがビデオ撮影をしているのだが、大野は「翔くんだけは全くのポンコツ状態」と櫻井を評し、「(櫻井以外の)4人必死で2時間かけて覚えてるのに、1人だけ諦めたり、フォーメーション変わるときとかパニクっちゃって、次どこに行くか分からなくなってる」と右往左往する櫻井の真似をしながら暴露し、スタジオの笑いを誘った。

大野からの思わぬクレームに櫻井は「僕はもう最初から2時間で覚えようと思ってないから、今日は6、7割、次に個人でやって100にしようと。みんな2時間で100できるから、正直ついていけない。嵐ついていけない……」とボヤいていた。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.