指原莉乃、NMB48須藤凜々花の結婚発表は「間違いだったのかな」出馬メンバーの想い考慮

【指原莉乃/モデルプレス=6月25日】HKT48の指原莉乃が、25日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(あさ10時)に出演。17日に行われたAKB48の「第9回49thシングル選抜総選挙」の開票イベントにて結婚を宣言したNMB48須藤凜々花について語った。

結婚発表・NMB48須藤凜々花の“独自の恋愛論”に坂上忍が持論展開

須藤の結婚発表について「本当に誰も知らなかった」と語った指原。

「結婚するとか恋愛するとかさておき、あのステージ上で言ったのは間違いだったのかなって思います。あの場って、みんなが立ちたくて、でも立てない子もいて、1分1秒でも多くファンの方に感謝を述べたい場にも関わらず、ファンを裏切るような発言…」とメンバーの思いを踏まえてコメントした。

◆雨天中止への思い


また、雨天中止になる可能性が高い6月の沖縄開催し、実際にイベントが中止になったしまったことに関して指原は「怒っている」と言うが、松本人志から「梅雨の時期でお客さんが少ない沖縄だからこそやる意味がある」と諭されると「そう言われたら確かにって思う」と硬い表情もまま納得。それでも「ただ楽しみにしてくれていたファンの方や現地の方を思うと許せないなっていう気持ちもあります」と語った。

◆ゲストがスピーチ絶賛


そして、東野から「3連覇、自信はございましたか?」と心境を聞かれた際には「自信があったかというとそうではないんですけど、ファンの方との絆は他のメンバーよりもある自信があったりましたので、いけるんじゃないかっていう自信に繋がりました」と率直な思いを吐露。渡辺の卒業については「なんとなく予感はしていて、本人ともなんとなく話していました」と明かした。

ゲスト出演していた小島瑠璃子は、指原が総選挙のスピーチで「これからどうなっちゃうんだろうって本当に不安です。これからメンバー、スタッフ一丸となって頑張りますので、AKB48を見捨てないでください!」と語っていたことから「本当にグループのトップはすごいと思います」とした上で、「肩にいろんなものが乗っているというか、自分だけの芸能生活じゃないっていうのをあのスピーチを見ていて思いました」と感嘆。石原良純も「『見捨てないでください』っていう危機感を持っていることに驚いたし、リーダーの大変さがあるんだなって」と話した。

◆NMB48須藤凜々花の結婚電撃発表


須藤は「第9回49thシングル選抜総選挙」の開票イベントにて「人として足りない部分がたくさんあって、そんな中でこのグループ、人の愛を知って、初めて人を愛することを知りました」と前置きした上で、「私、須藤凜々花は結婚します」と結婚を電撃発表。

NMB48劇場支配人・金子剛氏は22日、グループのブログで騒動を謝罪。卒業については「時期は未定でありますが、NMB48卒業の意志を示しております」と言及している。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)