1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

唯一のオアシス香子(大政絢)が結婚 まさかの相手に「1番衝撃的」「影の主人公」視聴者騒然<あなたのことはそれほど最終回>

写真拡大

【あなたのことはそれほど/モデルプレス=6月21日】女優の波瑠が主演を務め、東出昌大、仲里依紗、鈴木伸之が共演するTBS系ドラマ「あなたのことはそれほど」(毎週火曜よる10時〜)の最終話が20日、放送された。主人公たちが物語を繰り広げる中、視聴者のオアシス的な存在であった女優の大政絢演じる香子の衝撃的な展開に反響が寄せられている。<※以下ネタバレあり>

「あなたのことはそれほど」タイトルの意味に納得の声続出「そうきたか!」ラストの“逆転”にも注目集まる

◆“ザワキュン”人気コミックを実写化


漫画家・いくえみ綾氏の人気コミック「あなたのことはそれほど」(祥伝社 「FEEL YOUNG」連載中)を実写化。2組の夫婦のマリッジライフと四者四様に揺れる恋愛模様を、予測不能な展開で繰り広げていく今作。“2番目に好きな人”と結婚した、波瑠演じる主人公・渡辺美都がずっと想い続けていた、中学時代の同級生と偶然再会したことからすべてが始まる、大人のいびつなラブストーリー。

美都に一目惚れをして結婚した夫の渡辺涼太役を東出昌大、美都の中学時代の同級生である有島光軌役を鈴木伸之、有島の妻の有島麗華役を仲里依紗が演じる。

波瑠のこれまでのイメージにない大胆や役柄や、美都と有島の不倫を発端に、嫉妬で美都への愛情が狂気に変わっていく涼太扮する東出の怪演などが話題を呼んだ。

◆最終話あらすじ<※以下ネタバレあり>


妊娠をしていなかったことが発覚した美都(波瑠)は、涼太(東出昌大)と離婚をする前に最後のディナーへ。クライマックスでは、「君が誰かに恋をしていたように僕も君に恋していたことに気づかなかった?君と同じように僕にも気持ちがあるんだよ。そして今僕の気持ちはみっちゃんのことは“それほど”」を涼太が美都に気持ちをぶつけ、2人はそれぞれ別の道を歩むこととなった。

一方、美都と不倫関係にあった有島(鈴木伸之)は猛省し、実家に帰ってしまった麗華(仲里依紗)に再度アタックする。麗華を抱きしめ「愛してる」を繰り返す有島に、麗華は本音をぶつけながらビンタをするも、最後は微笑み、有島を許した。

それぞれの夫婦の結末が真逆の展開となった最終話、主人公たちの裏でも加速していた気持ちがあった…。

◆想像もつかなかったまさかの展開が…


美都の親友で視聴者にとっては唯一の正論を言ってくれる、視聴者のオアシス的な存在になっていた香子(大政絢)。涼太の気持ちを思う香子は、言い訳ばかりを並べる美都に怒りを表し、不穏な空気のままだった。

最終話では、そんな香子が久しぶりに美都に連絡をとり、新居へ遊びに来ることに。涼太と住んでいたところとは比べものにならないくらいボロボロな部屋を見渡し、「バチが当たっていい気味」と毒づいた香子に、美都が「その説はご迷惑おかけしました」と謝罪。2人の間には、以前のような笑顔が戻っていた。

すると、香子は突然3年4ヶ月ぶりだという彼氏が出来たことを報告。相手が気になる美都が「その人歴代1位?」と問うと、「それ比べてもしかたがなくない?あの頃好きだった人はもうこの世にいない亡霊…妖精…幻!」とバッサリ言い渡した。

その後の会話では相手が明かされることなく、物語は1年後の話に…。美都が、再婚するという眼科医院長の花山医師(橋本じゅん)のためにウェディングプランを提示すると、その花山の相手として映ったのは、まさかの香子だった。

香子は、美都が選んでくれたプランを見て「今日ここに来たのも運命かも」と花山と手を取り合うという、誰も想像しなかった光景が繰り広げられた。

◆香子(大政絢)の結婚エンドに視聴者驚愕


これまでは、病院に来た美都の母親・悦子(麻生祐未)をランチに誘ったりと、気のある素振りを見せてきた花山。悦子が、花山にバツ3の経歴があることから、「今度こそ、バツはつけないようにお願いしますよ」と語りかけており、「この2人はお互い再婚するのかな?」と予想されていた。

しかし、再婚相手は悦子ではなく、香子だということが明かされた瞬間、ネット上では「え!!!!ちょっと、油断してたらまさかの香子さん!!!」「いや、本当まじで香子様が相手なら絶対にこれ以上バツつけないでくださいよ!!」「もう香子さんは今まで散々頑張った…ありがとう。幸せになってくれ」「影の主人公感がすごい」「最終話で1番衝撃的かもしれない…」とまさかの展開に激震が走り、強烈な印象を残したラストとなった。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

唯一のオアシス香子(大政絢)が結婚 まさかの相手に「1番衝撃的」「影の主人公」視聴者騒然<あなたのことはそれほど最終回>

外部サイト