『名探偵コナン』あの女子高生探偵が登場!最重要回だと話題に

写真拡大


『名探偵コナン』あの女子高生探偵が登場!最重要回だと話題に

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00〜)6月17日放送回の「霊魂探偵殺害事件(前編)」では、女子高生探偵・世良真純をはじめ、コナンと対立する“黒ずくめの組織”のメンバーであるジンとウォッカも登場。ファンの間で「これはなかなかの重要回」「大事なところに差し掛かりました」「うわー良い所で終わった!」などと話題になっている。

この回、私立探偵・毛利小五郎は、霊を呼び出して事件を解決すると噂の“霊魂探偵”との対談を申し込まれ、打ち合わせが行われるホテルへと向かい、コナンもそれに同行する。ずっと気になって追いかけている17年前の棋士が殺害された事件を、この霊魂探偵が解決すると言い出したからだ。ホテル到着後、コナンと小五郎は、対談の責任者であるテレビディレクターと合流。霊魂探偵の部屋を訪れ、霊を呼び出すところを見せてもらうことに。しかし、部屋に入ると霊魂探偵は何者かに殺害されていた……というストーリー。

今回、Twitterを沸かせたのは、女子高生探偵・世良真純の登場だ。世良は殺人事件のあった隣の部屋で暮らしていた。事情を聞くために訪れたコナンと小五郎の目の前に現れたのだが、そこには正体不明の美少女も身を潜めていた。

Twitterでは「(この子)久しぶりに見たわ」「見た目も綺麗だが、声も綺麗」「なんという身体能力」などと声があがる一方で、「何者!?」「あの子、誰やろ? 気になる」「久しぶりに見たら知らないキャラが」といった声も。ファンの間では、世良と正体不明の美少女の関係はさまざまな憶測を呼んでいる。

そして今回、コナンは視聴者を心配させるミスを犯す。蝶ネクタイ型変声機を落としてしまうのだ。この後、一体どうなってしまうのか?

6月24日放送回は「霊魂探偵殺害事件(後編)」。ファンの間では重要回が続くと話題になっている。世良も棋士の事件にただならぬ関心を持っているようで、コナンの追っている謎に何らかの進展がありそうだ。

【文:山田 奈央】

『名探偵コナン』あの女子高生探偵が登場!最重要回だと話題に

外部サイト

No tags for this post.